私の投稿姿勢について-お詫びなど
b0038294_16571534.jpgこの度、私が3月7日にアップした「浅田真央選手とその演技への海外選手コメント集」の中に載せていた選手の一部コメントについて、発言時期や日本語訳に事実と違う点があるというご指摘と情報を頂きました。




頂いた情報の元記事URLを確認させて頂き、先ほど該当記事に「追記」として情報の加筆修正を行いました。
それほどアクセスもないような素人のブログではありますが、この記事を情報元としてご覧頂いていた方々にはご迷惑をおかけしましたことをお詫びしたいと思います。また、選手の皆様にも。

今回のことを受けて、このブログでコラムを書くことについての私の基本姿勢についてご説明させて頂きたく思います。
私は基本的に情報は特に専門的なルート等は持っていないので、皆様と同じようにTVや新聞のニュース、インターネットのサイト(YahooなどのポータルサイトやSportsnaviなどのスポーツ専門サイトも含む)等で得た情報しか手に入る環境にありません。また、海外の記事などは英語力も翻訳する時間と気力もない(怠慢ですが)ため、殆どチェックしていません。他のブログ様が海外記事を紹介されているのを見れば取り上げたりもしますが、自分から積極的に海外のサイトにアクセスし、情報を得ようとしたりは基本的に、というか全くしていません。ISUのサイトで試合の順位や得点詳細を見るくらいです。

あくまで自分に可能な範囲で見聞きしたものをベースに書いているので、出来る限り「風説の流布」は避けるようにしていても、今回のように報じられているコメント自体が既に抜粋や編集されていたりした場合、一つ一つその報道に対してソースを確認するということは現実的に不可能なため、行っていないのが現状です。
このような状態で運営をしておりますので、気づいた時点で訂正・修正・追記等を行っていくつもりではいますが、今回のようなことが今後もあるかもしれません。

私のブログ運営は批判的なことを書いていても何かを、または誰かを中傷したり、また良い内容にしろ悪い内容にしろ噂話を流すことが目的ではないので、間違いがあれば訂正または追記という形で対応させて頂きたいと考えております。
但し、現在事情がありブログのコメント欄を閉じているので、何かあってもご指摘いただく術がないというのがあります。この件については検討しており、何かで対応できれば良いと考えております。
無責任と言われればそうかもしれませんが、現在の私の生活や環境では、日本での報道や映像、ネットでの情報等を見て自分なりに考え、判断して書くしかない、というのが正直なところです。

このような形で細々と運営しているブログですが、愛想を尽かされることなくまたおいで頂ければ幸いに存じます。

最後に、ご指摘頂いたぼぼん様、さくらもち様、どうもありがとうございました。

とらもも

b0038294_16581776.jpg
バンクーバー五輪閉会式の座席にセットされていた、「閉会式セット」らしいです。


<関連コラム>
浅田真央選手とその演技への海外選手コメント集(追記あり:3/14)
by toramomo0926 | 2010-03-14 16:55 | フィギュアスケート


<< 羽生結弦選手、村上佳菜子選手ア... 印象深い記事-「浅田真央は挑戦... >>