森永製菓、引き続き浅田真央選手支援を発表
b0038294_188079.jpg
2008-2009シーズンから2年間浅田真央選手の支援をしてくれていた森永製菓が、2010年までの契約を延長、今後も支援を続けるという発表がありました。よかった!!

浅田真央「栄養・トレーニング」サポートプロジェクト-森永製菓Weider
TBS系で毎週日曜日11:40-11:45に放映されている「浅田真央ドリーム・ラボ」の動画も見ることができます。牧野トレーナーや河南管理栄養士のプロフィール、ブログもあります。




******
フィギュアの浅田を引き続き支援=森永製菓
4月1日20時1分配信 時事通信

 フィギュアスケート女子でバンクーバー五輪銀メダル、世界選手権では金メダルを獲得した浅田真央(中京大)を栄養管理、トレーニングの側面からサポートしてきた森永製菓が1日、今後も支援を継続すると発表した。同社は2008年に専属のトレーニングコーチと管理栄養士によるプロジェクトチームを編成し、浅田をサポートしてきた。 

******


森永製菓は真央選手のサポートのためにプロジェクトチームを組み、専属トレーナーと管理栄養士を派遣、また自社の栄養補給食品(サプリメント含む)である「ウィダー」を真央選手に提供するなど、非常に効果的なサポートをしてきました。
牧野講平トレーナーと河南こころ管理栄養士のサポートがなければ、真央選手はトリプルアクセル3回を怪我なく挑戦できる身体を作れたかわかりません。ウィダーの真央選手のサイトには「2010年(恐らくバンクーバー五輪)に向けて」と書いてあったので、五輪後も続けてくれるといいのになと思っていました。本当によかった。

b0038294_23104246.jpg
牧野トレーナーと。

b0038294_23112456.jpg
河南こころ管理栄養士と。
真央選手は2人に対して絶大な信頼があるようですね。お2人とも仕事はすごくデキるけど人柄が非常にマイルドなので、すごくいいチームになっているように思います。

真央選手も牧野さんについてトレーニングするようになって腰痛がなくなったと話していましたし、「仮面舞踏会」や「鐘」のような鬼プロをスタミナを切らすことなく、最後までスピードや身体のキレを落とさずに滑りきれる体力を作ることができています。
また、こころさんの栄養指導で水分補給の大切さや試合前にエネルギーを取り込むタイミングなど、アスリートとして身体を管理するという事に対する意識が深まり、無駄な体力の消耗を防げるようになったのは非常に大きいのではないでしょうか。

森永ウィダーとの契約継続発表の記者会見&デモンストレーション


これからも3人(見てると和みますね)の強力なチームワークで、真央選手が輝けることを願っています。
森永製菓さん、ありがとうございます!そして真央選手を宜しくお願いします!


-おまけ-
3アクセルを支えた立役者! 牧野講平トレーナー part 1/2

東海ローカルの番組のようですが、イモトが牧野さんに会いに行っている番組が!(笑)
真央選手の過酷なトレーニングの一部をイモトが実践、真央選手の凄まじい努力を垣間見ることができます。
すぐ消されるかもしれませんが・・・

Part 2/2


b0038294_2304651.jpg

by toramomo0926 | 2010-04-01 23:06 | フィギュアスケート


<< 胸のすくような神解説 ー201... おもしろ?動画-比較検証 >>