フィギュア界の名言いろいろ その2
b0038294_1243272.jpg
以前ご紹介した「フィギュア界の名言いろいろ」の続編がアップされていたので早速ご紹介します。


コメントを消して見たい方は、再生後画面右下の「・・・」の吹き出しをクリックしてください。




今回も名言ぞろいです。是非ご覧ください。
今回はバンクーバー五輪にからんだコメントなども入っており、見ると深く考えさせられるものがありますね。OB、OGも現在のISUの向かおうとしている方向性に危惧を抱いているように思います。

それぞれ選手が真摯に、文字通り自分の全てをかけて競技に取り組んでいる。そして引退した元選手達もフィギュアスケートを今でも同じように愛しているのがとてもよくわかります。

特にどのコメントがいい、とは言えないほど全ての言葉に重みがありますが、エフゲニー・プルシェンコ選手とアレクセイ・ヤグディンのコメントは、ある意味全ての選手の気持ちを代弁しているように思えます。
この言葉は、それ自体はすごく強いものですが、でも悲壮感というよりもそれだけフィギュアスケートが好きなんだなという気持ちの熱さが伝わってきます。
さすがフィギュア界で今も語り継がれる輝かしい一時代を築いた2人です。

プルシェンコ選手の来季現役継続を祈りつつ。



<関連コラム>
フィギュア界の名言いろいろ 2010年4月7日
おもしろ?動画-比較検証  2010年3月30日
浅田真央選手とその演技への海外選手コメント集(追記あり:3/14)  2010年3月7日
キャンデロロ、女子SP結果に吠える「真央の方が難しい技をしているのに、どうしてこうなるのか?」  2010年2月25日  
エルヴィス・ストイコ氏、4回転論争に吠える  2010年2月22日
by toramomo0926 | 2010-05-16 11:55 | フィギュアスケート


<< 浅田真央選手、VOGUEの紙面を飾る お気に入り動画 -゛mao a... >>