高橋大輔選手の歴史を振り返る
またまた動画紹介です。

これはニコニコ動画を渡り歩いていた時見つけたものです。シリーズ化しているものですが、この回は高橋選手の歴史をざっくりと(笑)楽しく解説してくださっています。
こうやってみると高橋選手はこれまで「日本人初」「非欧米人初」という記録をいろいろと打ち立てているんですね。



コメントを消してご覧になりたい方は、動画再生後画面右下の「・・・」の噴き出しをクリックしてください。


(続き)


やはり一昨年の怪我の前と後とでは、見た目・発言などがガラッと変わりましたね。本当に大人になったというか、しっかりしたというか、文字通り一皮剥けた感があります。
肉体的にも精神的にもスケーターとしてギリギリのところ、地獄を見たからこそ、そしてそこから這い上がってきたからこその五輪銅とワールド金だったと思います。
本当に、怪我を乗り越えた彼でなければ、4回転を2回成功させたとしても、この成績は残せなかったと思いますね。尊敬します。
b0038294_1644856.jpg
いつか彼の滑りを生で見たいなあ。
by toramomo0926 | 2010-05-27 16:05 | フィギュアスケート


<< エキシビジョン、もっとハジけま... 五輪と世界選手権日本代表を振り... >>