浅田真央選手・最近のニュースまとめ&ASIENCEメイキング
b0038294_9162523.jpg
シーズンイン直前になり、いよいよフィギュア関係のニュースも活発になってきました。最近フォローできていなかった浅田真央選手のニュースをここにざっとまとめたいと思います。





b0038294_913241.jpg

まず、グランプリシリーズに向けて日本選手の記者会見がありました。

*****
20歳浅田真央、『GPファイナル』初出場思い出し決意新た  
フィギュアスケートの浅田真央選手らが3日、東京・六本木のテレビ朝日で行われた『フィギュアスケートグランプリシリーズ・ファイナル2010』記者会見に出席した。浅田は同大会に初出場した2005-2006シーズンを振り返って「昔の、あの時のジャンプを取り戻すように思い返して練習してます」と語り、20代初挑戦となる今シーズン大会に向けて「今が踏ん張りどころ。10代より成長できるよう、今がもう一度新しいスタートだと思う」と決意を語った。

 20歳になって迎えた前日の『ジャパン・オープン』で2度のジャンプ転倒などミスが目立った浅田は「昨日の演技は100%とは程遠い。でも自分で思っていたよりもすごくいい緊張感があった」と振り返り、「それが失敗に影響したわけでなく、落ち着いてできた。あとは何回もこなすこと」と前向き。高橋大輔選手も「いつまで現役を続けていられるかも分からないし、前回表彰台にも上れなかったのでぜひファイナルが欲しい。体も五輪のときより自分の感覚が戻ってきてる」と自信に満ち溢れたコメントを寄せた。

 五輪、世界選手権と並んでフィギュアスケート界における三大大会のひとつである同大会。世界6か国を転戦する『GPシリーズ』で1人最大2大会まで出場でき、その獲得点数をもとに上位6名が『GPファイナル』に出場できる。昨年の世界ジュニア選手権で金メダルを獲得し、満を持してのシニア大会出場となる羽生結弦選手は「ジュニアと一番違うのはやっぱり曲の長さ。この1年苦労して、試練を乗り越えて強くなりたい」と落ち着いた受け答えで早くも大舞台での活躍を期待させた。

 会見にはほかに織田信成選手、小塚崇彦選手、安藤美姫選手、村主章枝選手、テレビ朝日 グランプリシリーズメインキャスターの松岡修造、特別解説の荒川静香が出席。同局地上派では11月5日(金)の『第3戦 中国大会』の男子・女子ショートから順次放送。

2010年10月3日 ORICON STYLE

*****


記者会見には、今年からシニア参戦する羽生結弦(はにゅう ゆづる)選手も出席。
b0038294_941364.jpg
羽生君って、なんか高貴な感じがありますよね。平安時代の貴族みたいで。切れ長の目で色白だからかな?背が伸びていてびっくり。
見た目に違わず、滑りもとても上品で美しい選手です。憧れの選手はジョニー・ウィアー選手ということですが、なんかわかる気がします。

グランプリシリーズ記者会見

テレ朝主催のようです。動画は限定公開ということなので、暫くしたら削除されるかもしれません。


NHK杯の記者会見

こちらは高橋選手、真央選手、羽生選手が出席。


真央選手インタビュー




次は、ジャパンオープンの結果を受けての記事。

*****
NHK杯、真央地元で気合/フィギュア  

フィギュアスケートのGPシリーズ開幕戦、NHK杯(22~24日、名古屋市)に出場する日本勢が3日、都内で会見し、浅田真央(20)=中京大=は「地元でいい演技をみせたい」と意気込んだ。

 前日の今季初戦、ジャパン・オープンではジャンプの失敗が続き、92・44点とフリーの自己ワースト記録で発進。前夜は専任コーチの佐藤信夫氏(68)と話し合い、「今は我慢の時期。ゆっくりやっていけばいい」と声をかけられたという。今後は、佐藤氏の拠点である神奈川・新横浜まで真央が遠征するなど練習量を増やし、密着指導で立て直しをはかる。

2010年10月4日 サンケイスポーツ

b0038294_93191.jpg


ハマっ娘!真央、横浜で再出発…フィギュア  
フィギュアスケートの今季GPシリーズに出場する日本選手が3日、テレビ朝日で会見した。2日のジャパン・オープンではフリーで自己最低点に沈んだ浅田真央(20)=中京大=はGP初戦のNHK杯(22日~)に向け、佐藤信夫コーチ(67)との“密着指導”でジャンプの緊急修正に着手。佐藤氏のいる新横浜スケートセンターを第2の拠点とし、“ジャンプの真央”復活を目指す。

 ジャンプが低調に終わった今季初戦から一夜明けた会見で、真央が再出発を宣言した。今季の目標を紹介するボードに直筆でつづった言葉は「新しいスタート!」。真央は「今が踏ん張りどき。もう少し頑張ればジャンプを取り戻せると思う」と力を込めた。
b0038294_9343238.jpg

 前日は大技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を含む6つのジャンプを失敗。05年のシニア転向後、フリーでは自己ワーストの92・44点に沈んだ。試合後は佐藤コーチと緊急ミーティングを行い、今後の練習方針などについて改めて話し合ったという。

 佐藤コーチは世界殿堂入りを果たした名伯楽だが、真央は師事して1か月。しかも初戦前は週に1、2回の指導しか受けていなかった。「もっと間隔を詰めて教えてもらう」と関係者。中京大を飛び出し、今後は佐藤氏の拠点である新横浜へ積極的に出向く方針。新横浜に長期滞在できる態勢を整え、新たな練習拠点とする可能性もある。
     3回転半を基礎点が1・1倍になる演技後半に組み込んだプログラム構成も変えないで臨む。踏み切りが苦手で昨季は外していたルッツも「徐々によくなっている」と手応え十分で、全6種類のジャンプを組み込む方向も変えないという。「まだ100%にほど遠いけど、できるだけ早く完成させて難しいものに挑戦したい」と高みを見据えた。

 会見には「20歳だから自分で決めた」という女らしいスカート姿で臨んだ。9月末に都内のバーに初めて出向き、ノンアルコールカクテルで20歳の祝杯を上げたという。「20歳になって最初のシーズンなので技術もすべて成長できるよう頑張ります」と真央。“ハマっ子”になってジャンプを跳びまくる。

2010年10月4日 スポーツ報知
*****


b0038294_915760.jpg
全員いい表情ですね。鈴木明子選手が映ってないのが残念・・・。


信夫先生の「今は我慢の時期。ゆっくりやっていけばいい」という言葉が沁みますね。
こういう時に、やはり言葉の壁なくコミュニケーション出来るというのは違ってくるのかもしれませんね。
そして真央選手も「まだ100%にほど遠いけど、できるだけ早く完成させて難しいものに挑戦したい」と頼もしいコメント。
ジャンプ矯正中ながら、ジャンプを全6種類入れるプログラム構成は変えずに臨むという強い意志を表明しました。
練習できっちり詰めてから試合で披露するという考えもあるでしょうが、真央選手は試合で磨かれていくタイプですし、望むように思い切りやってほしいと思います。

また、「新横浜に長期滞在できる態勢を整え」とありますが、別記事でリンク近くにマンションを購入する可能性もあるとの記載がありました。確かに毎回ホテルだと落ち着きませんし、長期的に師事するならそれもアリです。
小塚選手は横浜にご親戚がお住まいとのことで、新横浜に行くときはそちらに滞在するそうですが、真央選手には横浜に拠点となる場所がないなら、その方がいいですよ。
そういう時にお金を使えるようにCMやら何やらをオフの限られた時間にこなしているわけですから、本当に必要なものの為には思い切って使ったらいいんです。


そして、真央選手が今季のフリー「愛の夢」について語っている記事もありました。
b0038294_9162523.jpg
今季使用曲、リストの「愛の夢」の楽譜と一緒に。


*****
 
真央は恋愛も意識して演技/インタビュー  

バンクーバー五輪銀メダリストで世界選手権女王の浅田真央(中京大)が14年ソチ五輪に向けた再スタートの20歳シーズンへ、身も心も大人になる。3日、都内のテレビ朝日本社でグランプリ(GP)シリーズとGPファイナルに向けた記者会見が行われ、会見後に日刊スポーツなどの独占インタビューに応じた。4年後を見据えてのジャンプ改造も最高2カ年計画を決意。恋愛を意識して演技するなど、成熟したスケーターへ1歩踏み出す。

 浅田は、20歳シーズンへのはっきりとしたイメージを持っていた。五輪後、苦手だったルッツなどのジャンプも取り組むことを決意した。改造途中の2日のジャパンオープンはミスを連発。理想像を追うためには必要な試練だった。

 浅田 理想は初めて(05年の)GPシリーズに出たころ。小さかった体形も合っていた。他の部分は今より下手くそだなと思うけど、ジャンプは今より高さもあった。その時のジャンプを少しでも思い出せるようにしたい。練習では手応えが出てきたけど、まだまだ完成じゃない。半年、1年、2年ぐらいかけてやっていかないと、思い出して安定してはできないと思う。
 武器となるジャンプは最長2年をかけて仕上げる覚悟だ。だが今季のフリー曲「愛の夢」は、そのままの自分で演じればいい。浅田も他の若き女性のように、恋を夢見ている。

 浅田 10代までは子供だから我慢していた部分もあった。でもたまにはメークしたり、夜景の見えるレストランでご飯をゆっくり食べたい。相手? 欲しいですけど、いないです。今年のフリー曲は愛の夢を持つことだから、恋愛は想像でもいいかな。理想の男性像? 姉が言う「背が高くて面白くて格好いい人」もそうですが、料理ができる人がいい。おいしい料理を作ってくれて「食べて」と言う人がいい。自分でも最近は自炊しますよ。得意なのはカボチャの煮物です。

 成長するにつれ、食生活も変わってきた。

 浅田 昔は焼き肉屋に行くと、お肉だけ。野菜は食べなかった。ジャンプの源は肉? あと、お菓子(笑い)。サラダも食べられなかったし、食べるのはトウモロコシぐらい。でも2、3年前からいろんな野菜を食べるようになった。自分でバランスよく考えながら食べるのが楽しくなって。秋はクリがいい。クリは野菜じゃない? でもクリは足の疲れを取るんですよ。

 9月25日に誕生日を迎えた。今季への意気込みを語る姿は、幼さが抜け、大人びてきた。
 浅田 20歳の新しいシーズン、五輪が終わって一区切りのシーズン、新しいコーチが決まってのシーズン、すべてが新しいスタートだと思う。(取材・構成、広重竜太郎)

2010年10月4日 日刊スポーツ

*****


世界トップの成績を残しながらも、毎年更に高いところに目標を掲げ、それに一心に取りくむ姿勢、そして最後には達成してみせる強さは、いったいどこから来るのでしょう?と真央選手を見ているといつも思います。
それでいてガツガツした感じにならず、いつも人あたりよく接して不平不満は一切オクビにも出さない。厳しさは自分だけに向けられている(たまに、舞選手にも(笑)。この精神性の高さというのは年齢関係なくお手本とすべきだと思います。
そういう真央選手だからこそ、みんな応援したくなるんですよね。今年から更なる茨の道を選択した彼女ですが、私たちも細かいことで一喜一憂するのを今季はぐっとこらえて、見守っていきたいと思います。


それから、先日ご紹介した花王ASIENCEの新CMのメイキングを。

b0038294_19462066.jpg




美しいです。自然な表情がとてもいいですね。

b0038294_9455360.jpg
b0038294_1946599.jpg


また、木梨憲武さんのブログ「木梨サイクル」に真央選手、小塚選手、高橋選手、織田選手、村主選手の顔写真(どアップ)が次々掲載されるという怪現象(笑)が起こっています。
b0038294_9595238.jpg


*****
木梨憲武ブログに浅田真央登場!二人の関係は!?

 3日、木梨憲武オフィシャルブログ「木梨サイクルオフィシャルブログ」に、浅田真央選手のドアップ写真が掲載された。フジテレビの人気番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「新・食わず嫌い王決定戦」に出演経験もある浅田選手だが、木梨との関係とは!? 気になるエントリーだ。

 2日に行われたフィギュアスケート ジャパン・オープン2010では、2回の転倒もあり、あまり結果が思わしくなかった浅田選手。しかし、木梨のブログに掲載された浅田選手の顔は、満面の笑みだった。9月28日には自身の妻である安田成美の写真も掲載された木梨のブログだが、残念なのはその仕組み。7月1日にこのブログをスタートさせた日こそ、「木梨サイクルオフィシャルブログも本日なんとなくスタートしてみました。なんとなくよろしく」など文章もあったのだが、7月5日にさまぁ~ず・三村マサカズのドアップ写真が掲載されて以来、ブログの内容は、日付のみのタイトルと芸能人などのドアップ写真で、文章は一切なしというものがほとんどなのだ。そのため、浅田選手の顔を掲載することになった経緯などは一切わからない……。

 しかし、その日の木梨のブログには、浅田選手のほか、1日に第1子となる長男が誕生したばかりの織田信成選手、小塚崇彦選手、高橋大輔選手、村主章枝選手、テレビ朝日でグランプリシリーズのメインキャスターを務める松岡修造のドアップ写真も登場。これは、この日東京・六本木のテレビ朝日で行われた「フィギュアスケートグランプリシリーズ・ファイナル2010」記者会見に出席した面々で、どうやら木梨が偶然テレビ朝日に居合わせたことから、木梨のブログへの浅田選手の出演が実現したようだ。

2010年10月4日 16時16分 シネマトゥデイ
*****


ちょうどテレ朝に居合わせたんですね。憲武さんのブログはほとんど文章がなくて、こういう顔写真を載せてるのが面白いですね。先日は奥様の安田成美さんの美しいショットが載ったことでも話題になりました。

b0038294_1015331.jpg
みんな面白い(笑)
小塚選手と織田選手は、ちょっと寄り目気味(笑)
そして、修造・・・・・・・・・・・・・(笑)


<参考リンク>
フィギュアスケートグランプリシリーズ2010(テレビ朝日)
NHKスポーツオンライン ウィンタースポーツ  *NHK杯の放送予定があります。
木梨サイクル -とんねるずの木梨憲武さんのブログ。

<関連コラム>
Japan Openパンフより-高橋大輔&小塚崇彦Q&A  2010年10月4日
熱狂!Japan Open 2010 (女子編)  2010年10月4日
熱狂!Japan Open 2010(男子編)  2010年10月3日
浅田真央選手・ASIENCE新CM  2010年9月29日
羽生結弦選手、村上佳菜子選手アベック優勝!-ジュニア世界選手権  2010年3月15日
by toramomo0926 | 2010-10-05 09:02 | フィギュアスケート


<< ステキな写真が多いので:浅田真... 祝:織田信成選手に第一子誕生!... >>