寂しい・・・でも、お疲れさまでした! -引退選手まとめ動画
b0038294_1528191.jpg
昨季は五輪シーズンだったということもあり、節目の年と考えて引退する選手が多かったように思います。




まだやれるのに!という選手もたくさんいますが、それぞれが決断して新しい道に進んでいます。
昨季で引退した選手たちをまとめた動画がありましたので、ご紹介します。こうやってみると、ペアやアイスダンスの方が多いんですかね。
ペアやアイスダンスでも一人のみが引退、というパターンもあるんですね。その場合は現役続行する選手は新しいパートナーを探すことになり大変ですが、頑張ってほしいと思います。

個人的にはやっぱり中野友加里選手、井上玲奈&ジョン・ボールドウィンペア、タニス・ベルビン&ベンジャミン・アゴストペアの引退は寂しいなあ・・・

b0038294_15363356.jpg
中野さんの女性らしさと強さ、しなやかさを兼ね備えた演技とガッツとスポーツマンシップ溢れるスケートへの姿勢が好きでした。まだやれるのになあ・・・。
中野さんはフジテレビ社員になってしまったから、アイスショーも出演は難しいのでしょうか。
会社員というのは大変でしょうが、スケートは辞めないでほしい!!


b0038294_15332518.jpg
「氷上のプロポーズ」はスロートリプルアクセルとともにファンに語り継がれていくでしょうね。


答えは「イエス」 ─ Rena & John(日本語字幕つき)



b0038294_15283551.jpg
美女と野獣と言われた二人ですが(笑)二人とも気さくな飾らない人柄と、息のあった美しい演技が大好きでした。
ベルアゴコンビにはまたショーでチャーミングな演技を見せてほしいと思います。


スザンナ・ポイキオ選手も引退なんですね。
b0038294_15454283.jpg
怪我で試合を棄権したままという感じになってしまったのがすごく残念。現在ラウラ・レピスト選手やキーラ・コルピ選手が活躍しているフィンランドの女子フィギュアを引っ張ってきた存在ですし、美しい演技と上品な衣装も大好きでした。

あとはドムニナ&シャバリンペア、ヤニク・ポンセロ選手など、おなじみの顔が試合からいなくなるのは寂しいですね。今季はソチ五輪に向けてシニアデビューする新しい顔もたくさんお目見えしそうなので楽しみでもあるのですが、毎回見ていた選手がいなくなるのは何ともさびしい。

みなさま、本当に本当にお疲れさまでした。新しい生活が素晴らしいものになりますように。





<関連コラム>
フィギュア界の名言いろいろ  2010年4月7日
中野友加里選手、世界選手権欠場を発表  2010年3月4日
五輪代表決定-フィギュアスケート全日本選手権  2009年12月27日
by toramomo0926 | 2010-10-20 15:06 | フィギュアスケート


<< いよいよ明日!NHK杯開幕 浅田舞選手、新たな可能性を開拓... >>