浅田真央選手動画 “Ordinary Miracle”
b0038294_16222035.jpg
真央選手の美しい動画を見つけたので、久々に動画のご紹介です。





NHK杯以来、ぱったりとメディアに姿を現さなくなった真央選手。毎日信夫先生のもとで一生懸命練習していると思われます。そしてそれをマスコミが追いかけないでいることもよかったと思っています。彼らに気を遣うことなく、集中して練習できますし。ちょうど去年のロシア杯から全日本までの2か月みたいな感じですね。

b0038294_16364774.jpg
NHK杯の練習時、カロリーナ・コストナー選手、村上佳菜子選手と。


でも、真央選手の不在がとても寂しくなってきています。
もし真央選手が今季絶好調だったとしても、最初からスケジュールとしてNHK杯の後はフランス杯まで試合はない訳なので状況としては全く同じなのですが、去年全日本までドキドキしながら待っていた2ヶ月よりも私の中で不在感があります。
多分、今季の女子の試合が、あくまで私の個人的な感想ですが(違う意見の方も勿論いらっしゃるでしょう)、少なくとも男子ほどは盛り上がっていないというか、ちょっと面白味に欠けるように感じられるからだと思います。
NHK杯を最後に女子は五輪メダリストが全員試合に出ていない状態の試合が続いていますし、常に表彰台を争っていたラウラ・レピスト選手も怪我をしているので、昨季まで上位を争っていた選手がごっそり抜けた状態です。
佳菜子ちゃんや遥ちゃんの活躍や、安藤選手や鈴木選手の素晴らしい演技はありましたが、昨季のような興奮が試合を見てもないんですよね。まあ昨季は五輪イヤーということもありましたし、得点がものすごいインフレ状態でしたから、比べることはできないんですが。


b0038294_16305067.jpg
b0038294_18501013.jpg


そんな中、この動画を見て、なんか本当に「ああ、真央選手の演技が早く見たい!!!」と思ってしまいました。
NHK杯で転倒する姿を見たときは覚悟はしていましたが痛々しさがあったし、まだまだ彼女のジャンプは完成してはいないだろうとは分かっているのですが、それでもやっぱり彼女の演技を見たいと強く思ってしまったんですよね。
この動画は過去の映像もありますが、比較的最近というか今季の映像が中心になっています。
彼女の演技はジャンプだけではなく、滑りの美しさを保ちつつ高難度のポジションやステップワークに挑戦しています。そしてしなやかに動く身のこなしがあり、本当にここ2年ほどですごくスケーターとして洗練されました。
真央選手の身のこなしの美しさ、スケーティングが驚くほど滑らかになっていること、そして二十歳の女性としてすごくきれいになっていることに改めて感じ入ってしまいました。

b0038294_1634792.jpg


是非ご覧になってください。特に今季の試合に何かしらのフラストレーションが溜まっている方(というか『真央飢餓状態』の方)は、ちょっと心が安らぐのではないかと思います。


Mao Asada + Ordinary Miracle +



フランス杯は月末。
神演技、というのは望みません。「ジャンプ全種類修正2ヶ年計画」を遂行中の彼女には、それはいくらなんでも酷だとわかっているので。
失敗が多くても、真央選手が少しでも、一つでも「前進できた」「達成できた」と確信が持てる演技ができますように。

b0038294_1637160.jpg



<関連コラム>
浅田真央選手の魅力 -美しいポジション  2009年12月10日

NHK杯EX、写真やインタビューなど  2010年10月26日樋口先生、思わず涙&太田由希奈さんの温かさ -豊の部屋・真央選手出演  2010年10月25日
NHK杯、女子フリー  2010年10月24日
NHK杯、女子SP  2010年10月23日
熱狂!Japan Open 2010 (女子編)  2010年10月4日
by toramomo0926 | 2010-11-16 16:30 | フィギュアスケート


<< ステキな写真が多いので : ド... 村上佳菜子選手逆転優勝、中国杯... >>