浅田真央選手フランスでの練習動画
b0038294_2041164.jpg
フランス杯に臨む浅田真央選手と小塚崇彦選手、そして佐藤信夫コーチがフランスに到着、練習に臨みました。
真央選手、調子がよさそうですね。練習と本番ではまた違うと思うけど、頑張ってほしい!



b0038294_20264827.jpg
     佐藤家ご一行(笑)


*****

真央 思い出のパリで復活期す 

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、フランス杯は26日、パリで開幕し、男女のショートプログラム(SP)などを行う。25日は公式練習が行われ、第1戦のNHK杯でシニアの国際大会としては自己最低の8位に終わった女子の浅田真央(中京大)がジャンプの立て直しを目指し、今井遥(東京・日本橋女学館高)村主章枝(陽進堂)とともに調整。第3戦の中国杯を制した男子の小塚崇彦(トヨタ自動車)も調整。小塚は3位以内に入れば、自力でGP上位6人によるファイナル(12月・北京)進出が決まる。

 フィギュアスケートのシニア国際大会で自己最低の8位と惨敗したNHK杯から約1カ月。バンクーバー冬季五輪女子銀メダリストの浅田真央(中京大)が26日開幕のグランプリ(GP)シリーズ第6戦、フランス杯で復活を期す。

 「良かったころ(2005~06年シーズン)のジャンプを取り戻したい」と試行錯誤の改良途中で迎えた今季のGP初戦、NHK杯は代名詞の3回転半を含め、ジャンプを安定して跳ぶことができなかった。その後は「やるべきことは分かっている」と練習拠点の中京大と佐藤信夫コーチがいる新横浜を行き来し、改善に取り組んできた。

 23日にフランス入りすると、試合会場隣のサブリンクで早くも氷の感触を確かめた。状態の良さからか、充実感に満ちた表情を見せる教え子に対して「軌道に乗っている」と佐藤コーチも手応えをにじませた。24日の練習後、浅田はほかの選手とパリ市内に買い物に出掛け、リフレッシュも図って本番に備えてきた。

 ロシア杯で安藤美姫(トヨタ自動車)鈴木明子(邦和スポーツランド)がGPの上位6人によるファイナル(12月・北京)進出を決めたため、浅田は優勝することが進出の最低条件。厳しい状況は変わらないが、来年3月に東京で開催する世界選手権2連覇の目標に向け、絶好調の05年に15歳でシニアGP初優勝を成し遂げた思い出のパリで不振を脱することができるか――。 (共同)

2010年11月25日 スポニチアネックス

*****



それにしても、真央選手を「不振」と表現するメディアが多いですね。ジャンプをなおしているんだから「不振」っていうのとは違うような気がするんですけど・・・
昨季の全日本前までの状態なら「不振」だと思いますが、今回のは折り込み済みなんですけどね。
でも、これだけジャンプの修正をする、そしてそれには2年か3年はかかる、と言っているにも関わらず、
「長期的な視野で取り組んでいるジャンプの見直しではあるが、
今シーズン後半戦へ向けてそろそろ結果を出したい」って書いている記事もありましたからね(トホホ・・・)、
「そろそろ結果を出したい」って、真央選手、今季公式戦はこれが2戦目なんですけど・・・。


でも、動画を見るとジャンプの姿勢がすごくきれいになっているし、滑りが早い!
これだけでも、フランス杯の収穫はあったかも(笑)
頑張れ真央選手!今は途上なのはわかっているけど、今の力を悔いなく出すことができますように。

そして小塚選手、遥ちゃん、村主選手も頑張れ!


恐らく、すぐに消されると思いますが・・・。





小塚選手の様子はこちら
(動画貼り付け不可のため、リンクからYoutubeに飛んでください)
b0038294_2254911.jpg


b0038294_20385112.jpg
b0038294_2039140.jpg



<関連コラム>
冷静に、足元と前だけを見て進む -「真央らしく」浅田真央選手  2010年11月24日
「自由」を求めて -浅田舞選手・真央選手対談  2010年11月23日
by toramomo0926 | 2010-11-25 20:33 | フィギュアスケート


<< 浅田真央選手、公式練習に臨む ... 冷静に、足元と前だけを見て進む... >>