フランス杯、小塚崇彦選手・浅田真央選手のエキシビジョン
b0038294_84361.jpg
フランス杯が終了し、エキシビジョンが行われました。ここでは小塚崇彦選手と浅田真央選手の演技をご紹介したいと思います。




*****
小塚、浅田ら華麗に舞う フランス杯エキシビション
 【パリ共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、フランス杯の上位選手によるエキシビションが28日、パリで行われ、GP2連勝を飾った男子の小塚崇彦や女子5位の浅田真央が華麗な滑りで会場を埋めた観客を盛り上げた。

 小塚はラフな服装で帽子も使用したユニークな演目を披露。ショートプログラム(SP)、フリーともに1位の完全優勝でファイナル(12月・北京)進出を果たして「たくさんの人におめでとうと声をかけられて優勝を実感した。ファイナルは気を引き締めていきたい」と意気込んだ。

 浅田は白いドレスの衣装に身を包み、ショパンの音色に乗りながらしっとりとした滑りで魅了した。不本意な演技が続き、2戦連続で表彰台を逃す屈辱に「これも一つの経験。次は繰り返したくない」と話した。

2010年11月29日 共同通信

    ***

小塚「理想に近い」=フランス杯優勝から一夜-フィギュア
 
【パリ時事】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦、フランス杯の男子で優勝した小塚崇彦(トヨタ自動車)は、フリーから一夜明けた28日、取材に応じ「理想に近い形で滑れた。自信を持っていい」と満足そうに語った。
 女子で5位に終わり、2季連続でファイナル(12月、北京)進出を逃した浅田真央(中京大)は「1度いい演技をすれば波に乗ってくると思う。次は(失敗を)繰り返したくない」と話し、12月末の全日本選手権へ気持ちを切り替えた。
 この日は上位選手らによるエキシビションが行われ、小塚は尊敬する元世界王者カート・ブラウニングさんが振り付けたアップテンポな曲に乗り、帽子を使ったパフォーマンスを織り交ぜながら魅了。浅田はリラックスした表情でショパンのバラードを踊った。

2010年11月29日 時事通信

*****



小塚選手は本当に今季素晴らしい活躍をしていますね。
b0038294_811265.jpg
このエキシビジョンも素晴らしかったです。

しっとりとした「Free Fallin'」を演じた後、アンコールとして「Hello, Goodby」を演じたのですが、帽子を被って現れました!
b0038294_8124957.jpg
この曲には帽子は必要ですものね。

その後、80年代的なサウンドの(笑)「Safety Dance」を踊ったのですが、そのころには観客も手拍子ノリノリで、すごく喜んでいたようでした。
彼の滑りも表情も自信に溢れて見えて、ああ彼は本当に脱皮&覚醒した、これからずっと安定して成績を残していくだろうという確信が持てる演技でした。
b0038294_8171276.jpg
スケーターって一瞬だと分からないこともあるけど、こうやって写真で見ると、ものすごい高さで跳んでますよね。あんなに重い靴を履いているのに!!

b0038294_818579.jpg
フランス杯名物:渦巻き照明。

ファイナルでの彼の演技が本当に今から待ちきれません。是非優勝を狙ってほしい!
今大会の海外の解説で「これこそがお手本」と言われた正確で洗練された技を持つ彼が唯一足りないと感じていた自信を付けた今、その力は充分あると思います。
頑張って!!


Takahiko Kozuka 2010 TEB EX -Free Fallin'/Hello, Goodbye & Safety Dance




浅田真央選手もエキシビジョンに出演しました。
この「バラード第一番」は是非是非フランスで披露してほしいと思っていたので、本当にうれしかったです。
b0038294_8343520.jpg
b0038294_8345331.jpg
フランス杯独特の青色のリンクに、すごく映えています。ポジションも本当に美しい。

b0038294_8353476.jpg
b0038294_83661.jpg
b0038294_8362384.jpg
b0038294_8364432.jpg
b0038294_837780.jpg
b0038294_8385575.jpg
      この足の上がり方、すごいですね!軸足もまっすぐです。

b0038294_8393986.jpg
b0038294_8395632.jpg


練習でできたことが試合でできない、というのは、まだ気持ち的に本当にはジャンプが身についたという確信がないのだと思います。
全日本まであとひと月あります。ここでまたじっくりと滑り込んでいけば、全日本では更に良い演技が出来るようになります。
今季、そしてソチ五輪までの目標を考えたら、今ファイナルに出ることはむしろ得策ではないように思います(負け惜しみでなく)。練習に没頭できる期間が今の真央選手には何より必要。
怪我に気を付けて、頑張ってください!


Mao Asada 2010 TEB EX -Ballade No.1

ダブルアクセルをあんなに余裕で跳べるということは、やはり試合では失敗が続いても、最後まで3Aを諦めていなかったということですね。
この気持ちがある限り、絶対目標は達成できると思います。
フランスの観客の方々は温かいですね。毎年フランス杯に出ていることもあり、真央選手はフランスではかなり人気が高いと聞きます。通常、5位の選手にアンコールを要求することは、ほぼゼロといっていいくらい稀なことです。
最後のアップライトスピンも全く軸がぶれず回転も速く、素晴らしい質の高さです。信夫コーチの教えがしっかり身についてきていますね!うっとりするような滑りでした。


ファイナル出場の選手の皆さんは、是非火花の散るような戦いを見せて欲しいと思います。
皆さま、お疲れ様でした!!

b0038294_10262664.jpg
エキシビジョンの練習での小塚選手と真央選手。


***おまけ***

ISU Grand Prix 2010 TEB Men's Medal Ceremony

男子の表彰式の動画がありました。


Tom Petty -Free Fallin'

私はこの曲を前から知っていたので、小塚選手のEXを初めて見たときは、「おお!」と思いました。でも彼が使用したのはジョン・メイヤーさんのバージョンです。
彼のプログラムにはジョン・メイヤーバージョンの方が合っていると思いますが、楽曲としては私はやはりこのトム・ペティの方が好きです。サビの解放感がハンパないので(笑)。何度も繰り返して聞きたくなる、心地よいサウンドです。



<関連コラム>
キーラ・コルピ選手GPS初優勝!長洲未来選手も初の表彰台 -フランス杯・女子フリー  2010年11月28日
小塚崇彦選手、自己ベスト更新で優勝!-フランス杯・フリー  2010年11月28日
フランス杯、男女SP  2010年11月27日
by toramomo0926 | 2010-11-29 08:04 | フィギュアスケート


<< 「スケートはミックスジュースの... キーラ・コルピ選手GPS初優勝... >>