祝・成人! -浅田真央選手
b0038294_16282526.jpg
1月10日に浅田真央選手がついに成人式を迎えます。
12歳頃から名前が知られるようになり、ずっと彼女を追いかけてきた私たちにしてみれば、なんか感慨深いですね。




*****

真央振り袖姿披露「大人の階段1段目」

 3月の世界選手権(東京)で大人の舞を魅せる!!今年成人式を迎えるフィギュアスケートの浅田真央(20=中京大)が6日、名古屋市内で赤い振り袖姿を披露。世界選手権2連覇へ向けて「一番いい演技をする」と新成人の誓いを立てた。夜には名古屋市の日本ガイシアリーナで行われたアイスショー「名古屋フェスティバル」で2011年の初滑りを見せた。

 10日の成人の日を前に、浅田は牡丹の花をあしらった真っ赤な振り袖姿で現れた。ヘアスタイルも化粧もばっちり決めて「以前は七五三みたいと言われたけれど、似合っていると言われてよかった」と笑みをこぼした。

 この日は商品化契約を結んだ京都の着物メーカー「豊匠」のオリジナルブランド「MaoMao」の立ち上げ発表会に出席。「たくさん色があって迷ったけれど、赤が一番いいと思った」とあでやかな赤い着物を自ら選んだ。中学時代から注目を集め、幼いイメージがつきまとっていたが、和装の似合う大人の女性に成長したことをしっかりアピールした。

 夜に行われたアイスショーではエキシビションナンバーの振り付けを担当したタラソワ・コーチから贈られた新作の衣装を初披露。白い襟のついたメイド風の黒いドレスで、3回転半こそ挑戦しなかったが、3回転ループなどのジャンプを確実に決めた。今季前半戦はジャンプの不振に苦しんだだけに「今年の出だしはよかった」とご満悦だった。

 新成人としての目標は「世界選手権(3月、東京)で一番いい演技ができるように頑張りたい」と掲げた。世界選手権では、今季前半戦を休養した五輪金メダリストのキム・ヨナ(韓国)との1年ぶりの対戦も待っており、地元で2連覇のかかる大舞台への思いは強い。年末年始は3日間だけ休み、元日は毎年恒例の熱田神宮への初詣に出かけ、2日から早速練習を再開した。

 20代最初の世界選手権。「大人の階段を上っているのかな。1段目ですけど」。少し大人っぽさの増した女性らしい演技で頂点を目指す。

2011年1月7日 スポニチアネックス

*****


b0038294_22394037.jpg

真央選手、振袖が本当に良く似合ってますね。
石橋貴明さんが「お雛様みたい」と言っていましたが、うりざね顔の正統派日本美人の顔立ちにとてもよく似合っています。
最近よくある、色も柄も毒々しい現代キモノだったらどうしようかとちょっとドキドキしていたんですが(笑)さすが真央選手、古典柄の牡丹をあしらった、華やかでとても良い柄だと思います。
やっぱり着物は絶対古典柄ですよ!!!(力説)

b0038294_16355132.jpg
b0038294_16361061.jpg
b0038294_16362642.jpg
b0038294_16375869.jpg
b0038294_16381747.jpg


この振袖は真央選手が京都の着物やさんとコラボレーションしたもののようですね。
「MaoMao」というブランドを立ち上げ、この振袖を皮切りに浴衣やスポーツウェアなどを展開していく予定で、真央選手もデザインを担当するとか。

*****

真央ブランド開店!商品1号は100万円振り袖…フィギュア

 フィギュアスケート女子の浅田真央(20)=中京大=が6日、名古屋市内のスタジオで、成人式の振り袖姿で撮影会を行った。自身が監修を手がける初のオリジナルブランド「MaoMao」の着物を初披露し、今後は総合ファッションブランドとして展開していくことを表明。「ピュア」「清潔感」をテーマにした“真央系ファッション”をプロデュースする。

 真央がまた一歩、大人の階段を上った。深紅の生地にピンクや白のボタンが咲いた振り袖姿。照れながらポーズを取った真央は「一生に一度の二十歳の記念の撮影なので緊張したけど、素晴らしい着物とヘアメークでいい思い出になった」と晴れやかな笑顔を見せた。

 帯まで含めて約100万円という豪華振り袖は、真央がプロデュースするブランド「MaoMao」の和装商品第1号。大手着物製造会社の豊匠と連携し、約200種類のサンプルの中から真央が意見を出して選んだものだ。「赤が一番似合うんじゃないの?って言われて選びました。母に見せたら『いいよ。赤でよかったね』と言われた」と満足そうに明かした。

 今後は同社と共に和装ファッションを開発し、5月には夏の浴衣を発表予定。卒業式用のはかまや七五三用の着物も作り、百貨店や呉服専門店での販売、貸し出しを予定している。カタログのモデルも真央が務めるという。さらに「MaoMao」は真央がデザインを発案する総合ブランドとなり、スポーツウエアやアクセサリーなど幅広く展開する計画だ。

 真央の「自分が気に入ったものができればいい」という要望から始まったプロジェクト。関係者は「真央のイメージであるピュア、清潔感がコンセプト。かわいらしい“真央系”の商品を作りたい」と説明する。真央も「すてきなデザインのものができるか楽しみ。まずはスケートに関係するものを作れたら」と乗り気だ。

 10日に地元で行われる成人式は練習の都合で欠席する見通しで、この日が一足早い“一人成人式”となった。「20代もしっかり競技を頑張りたい。今年は世界選手権が東京で開催されるので、一番いい演技ができるように頑張る」。2011年は新成人として飛躍する。

2011年1月7日 スポーツ報知

*****


正直言って、私は真央選手がこのような副業をすることには懐疑的というか、あまり賛成ではありません。CMなどスポンサーとなってくれる企業の広告塔になることは勿論異論はないのですが、自ら「事業」を立ち上げるということはそれとは全く質の違う事柄になります。
どういう契約になっているのかがはっきりしないのであまり決めつけてものを言うつもりはありませんが、名前を貸したりデザインや企画に参加するという「コラボもの」なら良いのですが、本人が中心となって事業を興すとなると、ヘタすれば借金を抱えるリスクもありますし。
ただ、急に真央選手が実業に目覚めるとも思えないので、「ブランド立ち上げ」と言ってもコラボ的なものなのではないかと思っているのですが・・・。
b0038294_1715670.jpg

ただ、真央選手が事業を始める動機というのも思い当たらない訳ではありません。
彼女は数年前、スケートリンクが減っているという状況に際し「スケートリンクを作る」という夢を語っていたことを何度か聞いたことがあるからです。
最近は五輪やらジャンプ修正やらコーチ変更やらがあったのであまりそのあたりの話は表に出てきていませんが、2008年くらいまではそんな話をちらほらしていたように思います。
もし、その夢が真央選手の中で未だ温められていたとしたら、そういうこともありうるかな、とも思ったりしました。
b0038294_174192.jpg


まあ、それでなくても真央選手は殆ど禁欲的ともいえる10代を送ってきました。
「制服で友人たちとプリクラを撮る」「学校帰りに遊びに行く」というごく普通のことが「やってみたい『夢』」だと語るような、学校とリンクの往復が殆どという生活を送ってきたわけです。
なので、デザインとか商品の企画というものは、彼女にとっても新鮮で良い気分転換になるかもしれませんね。とはいえ、道楽でやってはいけない世界ですし、ワタアメ作りにも真剣になる彼女ですから、きっとこちらも全力投球になるでしょうが、スケートだけの生活よりも人間的にも幅が出るでしょうし、良い社会勉強になるように思います。
b0038294_1743167.jpg

とりあえず真央選手の振袖はとても素敵だったし、100万円(!)という値段も一式としては高額な方ではないらしいので(トホホ・・・着物ってすごいですね)、うまくいくといいと思います。
浴衣は安価ですから、かわいいものを作れば売れるかもしれないですね。あとスウェットとか。
まあ、やるからにはきっちりやってほしいですね。そしてそのために、良い成績を挙げ続けることが更に求められます。ちょっとでも成績が下がれば、「副業なんてやってる暇があったら練習しろ」と叩かれるでしょう。
大変ですが自分で決めたことですし、頑張ってほしいと思います。

b0038294_174461.jpg


ちょっと厳しいことを書きましたが、真央選手が副業にかまけて練習をおろそかにするとは私は微塵も思っていません。真央選手のスケートへの情熱を信じてますし、彼女は何が一番重要かというのは充分分かっているでしょうから、その辺は心配していません。
ですがマスコミや揚げ足を取りたい人達というのも間違いなく存在するので、そういう人たちに材料を与えないようにして欲しいなとは思っています。
b0038294_1710295.jpg


しかし、昨日の真央選手は美しかったですね。どの瞬間も表情が生き生きとしていて、キャプチャが追いつきません(笑)
ロロパパ(真央選手のゴッドファーザーだと言い張るフィリップ・キャンデロロさん)や、ディック爺(ディック・バトンさん)に是非見せたい(笑)ロロパパなんて泣いちゃいそうですね(笑)
充実した練習を重ね、試合での結果も出始めている。すごく良い年明けとなりましたね。そして良い成人の記念になったと思います。
おめでとう真央選手!

b0038294_17133867.jpg



TV報道

浅田真央  一足早い成人式晴れ着姿のお披露目



浅田真央さん 振り袖姿



真央ちゃん艶やかに 二十歳の誓い

by toramomo0926 | 2011-01-07 16:28 | フィギュアスケート


<< 名古屋フィギュアスケートフェス... マスコミって怖いですね・・・フ... >>