名伯楽と「充実の日々」 -浅田真央選手
b0038294_19594445.jpg
ちょっと前の記事になりますが、日本経済新聞のコラム「フィギュアの世界」で、真央選手と佐藤コーチのことについて書かれていました。
このコラムでは、佐藤コーチが真央選手のコーチに就任した時も取り上げていましたね。

先日放映された真央選手の黒バラ(黒い衣装のバラード1番)初お披露目となった名古屋フィギュアスケートフェスティバルの演技の動画と併せてどうぞ。




*****
ジャンプ復調気配…浅田真央、名伯楽と「充実の日々」

 今季のグランプリ(GP)シリーズで8位(NHK杯)、5位(フランス杯)と自己ワーストの成績で周囲をやきもきさせた浅田真央(20、中京大)。だが、12月の全日本選手権で2位に入り、ようやく復調してきた。修正に苦しんでいたジャンプも、今年に入ってショーなどで無難に着氷するなど不安がなくなりつつある。2月の四大陸選手権(台北)、そして2年連続3度目の女王を目指す世界選手権(3月・東京)へ向け、「真央スマイル」が戻ってきた。


■“佐藤ファミリー”に囲まれて
 2011年の滑り初めは6日、地元恒例の名古屋スケートフェスティバルだった。フリップ、ループの3回転ジャンプにダブルアクセル(2回転半ジャンプ)をきれいに決めた。「どうなるかと思ったけれども、いい滑り出しで良かった」と浅田は明るく話した。

 その後、大阪でも立て続けにショーに出演したときも、ジャンプに不安定なところはなかった。昨年9月はショーですらジャンプがなかなか決まらず、GPシリーズでもジャンプがボロボロだったのが信じられないほどだ。

 昨年9月から新たに佐藤信夫コーチについた。信夫コーチが拠点とする新横浜と中京大がある名古屋の往復生活。新横浜では佐藤久美子コーチも加わり、信夫コーチが不在の折には、小塚崇彦(トヨタ自動車)の父で1968年グルノーブル五輪代表の嗣彦さんが練習を見る。嗣彦さんも信夫コーチの教え子で、“佐藤ファミリー”と言ってもいい人々に囲まれている。

b0038294_19442160.jpg


■コーチが常にいる体勢は2年半ぶり
 浅田にとってはコーチが常にいる体勢はほぼ2年半ぶり。しかも、小塚という男子で世界レベルの練習仲間がいるのは初めての経験だ。「毎日しっかり見てくれて、うまくいかない日も励ましてもらえる。小塚選手も一緒だから充実している」と浅田は話す。

 2006~08年にかけては米国に滞在したものの環境になじめず、その後、ロシアのタラソワコーチに師事したもののロシアと日本の往復生活で、コーチの目が十分に行き届いていたとは言えなかった。
b0038294_2011910.jpg
b0038294_2014342.jpg


 素直なのでどこでも頑張るが、言葉が通じないストレス、そして1人で練習する不安があったのだろう。
あまり自己主張してこなかったが、今季に入る前は「とにかく日本でじっくり練習したい」と言い、日本人コーチを求めていた。そんな自らが望んだ環境に今はいる。


b0038294_2043258.jpg



■ジャンプ以外では良くなっていた部分も
 それまでも試合会場ではよく顔を合わせていたが、信夫コーチが意識して浅田を見るようになったのはコーチに就任してから。シーズン開幕1カ月前だったので、大きく手を付けることもできず、手探り状態のまま今シーズンに入った。

 浅田はそんな手探りの状態で、そこそこのジャンプができるほど器用ではない。ジャンプが決まらず、そしてそのジャンプでミスが続くと、分かりやすいほど気落ちしてしまう。

 浅田はジャンプにこだわるが、信夫コーチには「フィギュアはこうありたい」という譲れない部分がある。そうした点では不振な時期でも結果が出ている部分があった。特に一番基礎のスケーティングは格段に良くなった。

「あれほどの選手だったら嫌がりそうな地味な練習も一生懸命やってくれる」と久美子コーチ。
振り付けもする久美子コーチが定期的に見るから、一つ一つのポーズもきれいになっていた。

b0038294_19434450.jpg

■20歳らしい生活楽しむ
 15歳でGPファイナルに優勝するなど幼くして国民の人気者になった浅田には、これまでちょっとした移動にも誰かが付き添っていた。だが、最近は「1人でも大丈夫」といって単独行動することもあり、1人ですし店に入ったり、小塚らとみんなで行動したり、普通の20歳らしい生活も楽しんでいる。

 肩に力が入り、身構える雰囲気もあった取材の受け答えも、最近は日常会話のような自然なフレーズが出てくるようになった。

 例年通り、シーズン終盤に向けて上昇機運だが、予断は許さない。全日本選手権の演技は、「私が驚き」と信夫コーチも目を丸くする予想を上回る出来だった。



■「もう少し全体のレベルを上げたいが…」
 10日ほど前からフリップジャンプの確率が上がり、「もしかしたら……」とは思ったものの、信夫コーチが絶対的な自信を持てる状態ではなかったという。その全日本のフリーで、浅田が7つのジャンプすべて着氷した後、久美子コーチは天を見上げて大きく息を吐いたから、コーチ陣もよほど緊張していたのだろう。

 追い詰められると、グッと力を発揮するのが浅田のすごさだが、いつもこうした切羽詰まった状態で試合に臨むのは決していいこととはいえない。「これ(今の状態)でいいということはない。もう少し全体のレベルを上げたいけれど、(新しいことをすると)そこで壊れてしまう可能性もあるから……」と信夫コーチは言う。


■まずは2月の四大陸選手権
 新しい年を、浅田は熱田神宮に初詣に行って迎えた。しっかりお参りしたが、おみくじは引かなかったという。「それよりも屋台で食べたかった」そうで、大判焼きを食べ、テールスープを飲んだという。

 3月には4年ぶりに東京で世界選手権が開かれる。昨年のトリノ大会に続く制覇も意識しなくはないが、「(まずは)2月の四大陸選手権で、全日本よりいい演技をすること。そして(世界選手権は)エレメンツをしっかりすることです」。

(原真子)

2011年1月26日 日本経済新聞

*****


まさに真央選手、「充実の日々」ですね。
佐藤コーチ夫妻に師事したことで、佐藤ファミリー(+小塚コーチ&れい子さん)に熱心な指導を受けている様子が伝わってきます。
信夫コーチに正しい技術を習い、久美子コーチがポジションなどを整える。れい子さんには以前からコーチ不在時にレベルチェックなどをしてもらったり試合に帯同してもらったりしている関係ですし、もうすっかり溶け込んでいる感じですね。小塚選手が「はなまる」に出演した時の、あの「全員鼻こすり」写真はとても良いチームワーク、まさに「ファミリー」な雰囲気を醸し出しています。
また、全日本では真央選手が生まれ変わったような演技を見せて、フリーで真央選手が演技終了した瞬間に信夫コーチが満面の笑みで大きく手を叩き、その後ろで久美子コーチとれい子さんがしっかりと抱き合っていたのがすごく感動的でした。
そして信夫コーチがリンクサイドで真央選手に立ちはだかるようにして(笑)迎え入れ、しっかり抱きしめていたのもよかったですね。


そして先日の名古屋フィギュアスケートフェスティバル。
毎年このアイスショーの解説は山田満知子コーチが行っていますが、真央選手について
「グランプリファイナルから帰ってきて見たら、だんだん調子は上がってたんですけど、『ええっ?』というくらいうまくなっていて・・・もう大丈夫だ、と」と話していました。
「うまい」というのが何を指すのかは具体的に話していませんでしたが、ジャンプの復調もそうでしょうが恐らく信夫コーチが話していたようなスケーティングの部分ではないかとも思います。
ステップなどでも以前よりもディープエッジを使っているように見えますし、何より滑りが以前より滑らかになりました。信夫コーチが就任直後から真央選手に指導した、「身体が上下しない滑り」というのが身についてきているのだと思います。
四大陸では、そのあたりもどう評価されるか楽しみですね。ジャッジがそういうところまできちんと見てくれる能力、眼力があるといいのですが。


Mao Asada 2011 Nagoya Figure Skating Festival -Ballade No.1

新衣装について、「なんかね、タラソワ先生からデザイン画が送られてきて・・・できたばかりの衣装なんですよ」「美しく、さらに美しくなりましたね」と感慨深げな満知子コーチでした。
このカメラアングルだと(特にアンコールの愛の夢ステップ)、昨季よりずっと滑りにスピードが出ている気がします。



<参考リンク>
コラム「フィギュアの世界」 -日本経済新聞


<関連コラム>
日経新聞の記事-「浅田真央、名伯楽・佐藤コーチと歩む新たな道 」  2010年10月1日

動画のご紹介 -浅田真央選手と佐藤信夫コーチ  2011年1月24日
声援のの温かさを感じて -浅田真央選手・全日本選手権での演技  2011年1月5日
真央を支えた人々-新聞報道等より 2010年12月27日
安藤美姫選手が優勝!!浅田真央選手も会心の演技で2位!全日本選手権 女子フリー 2010年12月26日
小塚嗣彦コーチ、真央選手を評す  2010年12月14日
日本選手たちの言葉 -全日本を終えて  2011年1月9日
「スケートはミックスジュースのようなもの」-佐藤信夫コーチインタビュー  2010年11月30日
樋口先生、思わず涙&太田由希奈さんの温かさ -豊の部屋・真央選手出演  2010年10月25日
浅田真央選手、佐藤信夫コーチとの練習を公開&お祝い  2010年9月26日
浅田真央選手の新コーチに佐藤信夫氏が決定!  2010年9月7日
祝・佐藤信夫コーチ、世界殿堂入り!   2010年2月12日
<おもしろ動画>フィギュアスケーターでホットペッパー  2010年1月20日
by toramomo0926 | 2011-01-28 19:41 | フィギュアスケート


<< 浅田真央の2010-2011E... 小塚崇彦選手インタビュー・その... >>