サラ・マイヤー選手、復活の金メダル -欧州選手権・女子シングル
b0038294_14171570.jpg
スイス・ベルンで行われた今年の欧州選手権。女子シングルは、地元スイスのサラ・マイヤー選手がここ数年の伸び悩みがウソのような素晴らしい演技で優勝、2位には同じく今季復活を見せているカロリーナ・コストナー選手(イタリア)、そして3位には今季素晴らしい安定感で表彰台ラッシュのキーラ・コルピ選手(フィンランド)という、なんというか強く美しい女性が揃った表彰台となりました。
マイヤー選手の復活が本当にうれしい。おめでとうございます!!!!

ISU Europian Figure Sating Championships 2011
順位と得点詳細。
「Result」でそれぞれの種目の総合順位と総合得点が、
「Entries/Result Details」ではショートプログラム(SP)とフリーそれぞれの得点詳細が、
「Judges Score」ではSP/フリーで各選手の全ての要素の内容と、それにジャッジがどのように得点をつけたかを見ることができます。




優勝のサラ・マイヤー選手の演技は本当に素晴らしかった。
数年前に彼女の演技を最初に見たとき「なんてきれいなのだろう」と思った時の感動がよみがえるような、美しい演技でした。
b0038294_14205861.jpg

このところの彼女は怪我に悩まされたり、試合でうまくいかないことが続いていました。怪我の為に試合を棄権せざるを得なかったときもありました。
昨年10月のジャパンオープンの時も、シーズン最初ということもあり演技が硬く、せっかくの美しさ、彼女の滑りの魅力が隠れてしまっているような印象を受けていました。
しかし今大会、地元の温かい声援を受けて滑った彼女は別人のようでした。体はしなやかに無理なく動き、スピードもあり、表情も柔らかかった。「マイヤー選手が帰ってきた!」と言いたくなるような、会心の演技だったと思います。

演技終了後、彼女も達成感を感じていたのでしょう。最後のポーズを取った直後に泣き出してしまいました。
b0038294_14391349.jpg


観客の大声援に涙をこらえて応えます。
b0038294_14202434.jpg


勿論観客は総立ち。演技中も拍手や声援、手拍子が温かかったです。
b0038294_14251846.jpg


彼女の復活は本当にうれしい限り。世界選手権でも今回のような神演技ができますように!!
本当におめでとうございます!!!

Sarah Meier 2010 European Championships FS -Love in the Time of Cholera


*追記:
サラ・マイヤー選手はこの欧州選手権で現役を引退するため、世界選手権には出場しないそうです。
驚きましたし非常に残念ですが、最後に母国で優勝で現役引退できたのは本当によかった。
今まで、美しい演技をありがとうございました。本当にお疲れさまでした。
今後はプロスケーターとしてアイスショーに出演していくとのこと。日本に来てくれるのを楽しみに待ってます。
b0038294_20422986.jpg


2位にカロリーナ・コストナー選手!
b0038294_1441661.jpg

シーズン最初のNHK杯の時には入れていなかったフリップを最初に入れてきましたね!ステップアウトしてしまったけど、挑戦に拍手を送ります。
彼女はフリーで転倒してしまうことが多いのですが、今回はきれいにまとめましたね。回転不足などを撮られてしまっていますが、見た目には美しい演技だったと思います。
本人も、演技終了後笑顔を見せていましたね。

b0038294_1459145.jpg
演技が終わったときにこういう顔が出来るというのは、幸せなんだろうなあ・・・と思います。


彼女は背が高く手足が長いので、スピンやスパイラルはすごく見栄えがしてカッコイイですね。ステップも上手です。これでジャンプ構成がもう一段階高いものに出来ると、更に圧倒的な演技になると思います。ジャンプ頑張ってほしい!
彼女の笑顔とフェアネスが大好きなので、これからも怪我に気を付けて頑張ってほしいと思います。ああ、こうやって書いていくと世界選手権の演技が全員待ち遠しいですね(笑)


Carolina Kostner 2010 European Championships FS -L'Après-Midi d'un Faun



3位に今季ぐっと伸びてきたキーラ・コルピ選手です!
b0038294_15141018.jpg
美女すぎる(笑)

SPは素晴らしい内容で1位になりましたが、フリーは転倒もあり4位。総合順位は3位となりました。
フリーのループジャンプでの転倒はかなり激しかったので、ヒヤッとしました。身体の側面を打ったような感じになったので、相当痛かったと思います。
しかし彼女はそのまま笑顔で演技を続けました。その後のジャンプはちょっと着氷がふらついたりもしたのでたぶん痛みが尾を引いていたのだと思いますが、演技後半での3-2-2の連続ジャンプも決め、最後まで滑り切りました。
彼女のこういうガッツにいつも打たれます。2009年の欧州選手権でも、彼女は転倒時にリンクの壁に体を打ちつけてしまい、一旦演技を休止せざるを得ないほどのダメージを負いました。しかし規定で認められているインターバルを取っただけでリンクに戻り、その後は完璧に演技を決めたのです。
彼女のこういう闘志というか、アスリート気質が大好きです。影響がないか心配ですが、なるべくベストの状態で東京に来てくれることを待っています。
おめでとうございます!!
b0038294_15381699.jpg



Kiira Korpi 2010 European Championships FS -Evita

本当は完璧だったSPの動画を貼ろうと思ったのですが、彼女のガッツに敬意を表して敢えてフリーにしました。


4位に、ロシアの新星クセニア・マカロワ選手!
b0038294_1612582.jpg

*訂正:
最初マカロワ選手今季シニアデビューと書きましたが、マカロワ選手は昨シーズンシニアデビューしてましたね。ロシア選手権優勝してた(汗)大変失礼しました。彼女は今季シニア2年目ですね。


彼女は今年19歳になる選手ですが、大人びてますねー。なんか佇まいというか、滑りに女性らしい落ち着きがあります。
スピードもありますし、柔軟性もある。スピンも軸ブレのない早いスピンを持っています。レオノワ選手を皮切りに、今季のマカロワ選手、そしてこれからもソチ五輪に向けて育てられたジュニア選手が沢山シニア入りしてくることでしょう。これは脅威です。
特にこれから同世代として戦っていく村上佳菜子選手にとっては要注意人物となりそう。村上選手と同じトウループ-トウループの3-3を持ってますし。
PCSがまだ低いですが、シニアデビューの選手としてはこれが普通なのかもしれません。これからソチまでに経験を積んでフリーを滑り切る体力をつけていけば、トップを争う選手になってくるでしょうね。

ロシアは世界選手権の枠は何人あるのでしょう?
昨年まではレオノワ選手しかほぼいない状態だったので、1枠かなあ・・・ロシアのナショナルの順位がどうなっているのかわからないのですが、レオノワ選手とマカロワ選手、どちらも東京に来られるといいのに。
これからが楽しみな選手ですね。頑張ってください!


Ksenia Makarova 2011 European Championships SP -Flamenco

彼女も最初に見たころより、ずいぶん大人びてきましたね。元気はつらつ!という感じだったけど、今なら本気で女性らしいプログラムも演じ切れるのではないでしょうか。いつか見てみたいですね。


5位にアリョーナ・レオノワ選手!!
b0038294_15483455.jpg

SPは3つのジャンプのうち2つにミスがあり、なんと13位となってしまいましたが、フリーは会心の演技で5位まで順位を上げました!
中盤以降の3連続ジャンプの最初の3サルコウ(3S)が2回転になってしまったけれど、他はクリーンにいきました。表情も豊かで、体の動きも最後までキレていましたね。演技終了後はめちゃめちゃハゲしいガッツポーズを何度も繰り返していました。全日本の安藤美姫選手の3倍くらい激しかった(笑)
SPがうまくいくとフリーで必要以上に緊張してしまうことの多かったレオノワ選手ですが、今回フリーは守るものなく、思い切っていけたのが却ってよかったんでしょうね。

なかなか女子シングルでは見られない振り付けで、見ていて楽しい。世界選手権に出場するのかな?頑張ってほしいです!


Alena Leonova 2010 European Championships FS -The Witches of Eastwick



男子も女子も、興味深く楽しい戦いでした。なのでなおさらリアルタイムで見られなかったことが悔やまれます・・(涙)
Youtubeのある時代でよかった。

選手のみなさま、お疲れ様でした!東京にベストの状態で来られますように!!

b0038294_16162188.jpg



2011 European Championships Lady' s Medal Ceremony

華やかで美しいですね!

b0038294_20482613.jpg


<参考リンク>
サラ・マイアー、初優勝:Swissinfo.ch  2011年1月30日
*サラ・マイヤー選手の引退についての記事があります。


<関連コラム>
アモディオ選手大躍進の欧州制覇! -欧州選手権・男子シングル  2011年1月31日
2009欧州選手権 その1(女子シングル)  2009年1月26日
by toramomo0926 | 2011-01-31 14:17 | フィギュアスケート


<< 浅田真央選手、スピン1回30回... アモディオ選手大躍進の欧州制覇... >>