自分のために見る -浅田真央選手「バラード1番」
b0038294_950524.jpg
震災から10日、TVの態勢も日常に戻りつつあります。CMも自粛していた企業CMが増え、L字型に画面を切り取って状況をテロップで流す措置も昨夜あたりから停止した局も出てきました。
私もちょっとした揺れや物音には依然敏感になり怯えてしまう日々ではありますが、精神的には少しずつ落ち着きつつあります。
正直被災直後はとてもフィギュアどうこうという状況でも精神状態でもありませんでしたが、こうやって少しずつブログを書く気力も出て来たという感じです。
とはいえ避難所などにいる方、安否がわからない方々の状況は依然として深刻かつ差し迫っており、原発も少しずつ状況は上向いていますが依然予断を許しません。私の夫も一緒に避難していたのですが会社から呼び出しがかかり、昨日戻って行きました。その直後に大きな余震が立て続けに起こったりもして、個人的にも、大局的にも心配は尽きません。

そんな中、私が久し振りに動画を探して見ようという気持ちが起きたのが真央選手の「バラード1番」、しかも白い衣装の「白バラ」バージョンのものです。




被災直後から(仕方ないのですが)TVは報道特番一色になりましたが、大津波の様子、製油所の大火災などを見る度に恐怖がよみがえり、TVを見ることが一番のストレスになっていました。
またNHK以外の報道はセンセーショナルに被害状況を報じ、不安を煽るような報道ナレーションや解説、被災者の方々の助け合う様子を「感動ネタ」としか扱わないワイドショー(今に「感動をありがとう」とか言い出すんじゃないかとすら思った)、モゴモゴと配布資料の内容をなぞるだけで、結局どういう事を言ってるのかさっぱり分からない東京電力や政府(特に被災直後)の会見、精神論しか語らず具体案を示さない首相コメントなどを見るだけでも腹立たしく、恐怖と疲労感でぐったりしてしまい、最新情報を得る重要性は理解しながらも意図的に報道番組を避けて、全く関係ないスカパーの旅番組などを見てしまう日々が続きました。
情報収集は地元の県のローカルTV局のもので充分でした。むしろ地元に密着した計画停電の詳細な地区の情報や列車運行情報、周辺の国道の渋滞情報なども流してくれていて、煽るようなコメントも派手な編集の映像もなく、個人的にはキー局よりもよほど有益だったし冷静に見ることが出来ました。
b0038294_1061272.jpg

今やっと少し落ち着いてきて、見たくなったのがこの「白バラ」でした。
「愛の夢」も素晴らしいのだけど、今はこの白い衣装を身にまとった真央選手を見て心を鎮めたいという気持ちです。とはいえ、まだ震災前のように集中して見るのは難しいですね。「見る」というよりは「眺める」という感じです。

よくアスリートの活躍に「励まされた」という声を耳にしていましたが、私は今までこの意味を本当には理解していなかったように思います。今は、自分なりにわかるような気がしています。昨日のセンバツの開会式で宣誓した創志学園主将・野山慎介選手の言葉には涙が出ました。
とはいえそれは個人レベルであり、被災地の状況、そこで過ごしている方々やご家族を探している方々を考えると「スポーツどころじゃない」「音楽でどれだけ『今』被災者が励まされるのだろうか」という気持ちが起こるのも事実です。本当に現地の状況は、「自分の歌で元気に」などという言葉が、心からものだというのも分かるし出来ることには限界があることも理解できるけど、それでも大変申し訳ないけれど偽善というか一種人ごとだから言えることだよな、という感情がよぎる位深刻なものです。
b0038294_10204932.jpg


とはいえ私も逃げてきてしまった身ですから、こうやって書くことは安全地帯からの偽善的な行為かもしれません。出来ることは限られてしまっていますが、今も内部被ばく危険地域近くに家族がいる身としては、今後の状況の改善が一刻も早く進むことと、風評被害などでこれ以上現地の復興に影響を及ぼさないことを祈るばかりです。

いつも皆さんに自分が見つけた素敵な動画をご紹介したくてここに動画をアップしていますが、今回は自分のために、再度動画をアップさせて頂きました。

現地の皆さんの生活状況が一日も早く改善され、原発の危機的状況を脱することができますように。
被ばく覚悟で必死に作業して下さっている方々に、心から感謝の意をささげます。
b0038294_10114638.jpg


Mao Asada 2010 Medalist On Ice -Ballade #1

by toramomo0926 | 2011-03-24 10:12 | フィギュアスケート


<< 世界選手権、来月24日よりモス... 動画のご紹介:祈り/浅田真央そ... >>