The ICE 2011!!(その2)
b0038294_12585090.jpg
浅田真央選手、小塚崇彦選手をホストとするアイスショー「The ICE」。7月23日の夕方公演に行ってきました。そのレビューの後半です。

*前半同様、写真や動画は手に入り次第追加していく予定です。
*8/1 写真&動画を追加しました。





すみません、最初アップした時に漏れてたんですが、男子スケーターだけで滑るコラボレーションプログラムがありました。振り付けはジェフリー・バトルさん。
b0038294_7594343.jpg
あまりに内容が盛りだくさんで入れるの忘れてた・・・バトルさんすみません・・・
ダンサブルなノリのいい曲に合わせての群舞。こういうのもショーならではです。



バンクーバー五輪銀メダル&今年の世界選手権銅メダルのチン・パン&ジャン・トン組!!!圧巻でした!!!
b0038294_8184212.jpg
パン姉さんは間近で見ても美女っぷりがハンパなかったですし、まあとにかく二人の演技の素晴らしいこと!!
昨季の名プロ「愛の夢」を滑ってくれたのですが、「もうこれは立つしかない、素晴らしいとしか言いようがない」という感じで場内総立ち状態になりました。
b0038294_79791.jpg
昨季も雪組のトゥーランドットに魅了されましたが、中国ペアの実力は本当にすごいですね。これからはパントン組が間違いなくペアで一時代を築くでしょうね(もう築いてるけど)。
本当に素晴らしかったです。




後半になるとさすが実力者が多くなってくるので、演技の質もどんどん上がっていきますね。このあたりから「うわ、この人も、おお、あの人も」みたいな感じで、出る人出る人ビッグネームなので、出演者は事前に分かってるのに毎回「すごいすごい」みたいに一人で驚いていました(笑)


ジェフリー・バトルさん!
b0038294_81995.jpg
毎年素晴らしいスケーティングを見せてくれます。今回も期待を裏切らぬ素晴らしさ。
ただ、彼はいつも一人で滑る時はスローナンバーなんですよね。群舞を振付けるときには結構激しい曲も使うんですが、自分のプログラムは殆どがスローナンバー。
彼自身と彼の滑りには本当にぴったりなんですけど、たまにはもっとスパイスの効いた曲を滑る彼を見てみたい。別にヒップホップやロックじゃなくていいから(笑)ジャズ系とかタンゴとか。
大人の粋な音楽をリズムに乗って滑る彼をいつか生で見たいです。

Jeffrey Buttle The ICE 2011 -Harder Better Faster Stronger

…と思っていたら、こんなの滑ってたんですね!アモディオ選手同様、こちらを生で見てみたかったかも!勿論スローも素敵なんですけどね。


アリッサ・シズニー選手!
b0038294_8193118.jpg
TVや写真でその美しさは充分分かっていたつもりですが、生で見た彼女は本当にきれいでした。生で見たほうが更に細身のイメージです。
滑りの美しさも勿論なんですけど、美女っぷりに酔いしれました。なんか全てを持ってる人に見えた(笑)
b0038294_792451.jpg
曲は「Moon River」。ひとつひとつのポジションも美しく、レイバックスピンはさすがとしか言いようがありません。回転の速い正確なスピンにうっとりしました。


Alissa Czisny The ICE 2011 -Moon River



ここで満を持してメリチャリ組!
b0038294_1685819.jpg

今回、オリンピックシーズンのオリジナルダンスだった「Kajra Re/Slislla Ye Chaahat Ka/Dola Re Dola」を滑ってくれたんです!!
二人にライトが当たり、メリルのあのインドっぽい衣装が目に入った途端、客席から歓声が沸き起こりました。
b0038294_1042977.jpg
生で見ると、やはりアイスダンスとペアは決定的に違うものだというのが本当によくわかりました。
TVで見るより、さきに成美ちゃんとメリルが話したペアとダンスの違いというのが明確にわかって、両方の魅力も充分に感じられてすごく楽しかった。
メリチャリ組はさすが世界チャンピオンというスピーディーかつ優雅な演技、足さばきを見せてくれました。

Meryl Davis & Charie White The ICE 2011



ついにメインイベンターの登場。小塚崇彦選手!
b0038294_946117.jpg
これは昼公演で演じた彼の今季のショートプログラム「Inner Urge」の時のもの。
プログラムのテーマは「逃げる」だそうです。

b0038294_794164.jpg


私が見たのは先日のDOIで初お披露目となったNick Drakeの「Cello Song」 、佐藤有香さん振り付けです。


本放送まで、音楽のみをお楽しみください。
いい感じに力の抜けたサウンドが心地いい。こういう曲私も好きです。たぶん小塚選手も滑っていてすごく気持ちいいんじゃないでしょうか。



これは、かっこよかった!!!
すごく色っぽかったです。小塚選手と色気って言うのは正直いままであまり結びつかない感じがありましたが(どうしても色気=高橋大輔選手やステファン・ランビエールさんみたいな濃さの印象が強くて・・)、確実に彼は色気を発散していました。
高橋選手みたいなラテン系な色気ではなくて、なんというか「清潔な色気」(高橋選手やランビエールさんが清潔感がないって訳ではないですよ、もちろん)。
このニュアンスは、本放送で演技を見て頂ければきっとお分かり頂けると思います。
彼は目力もありますし、昨季から体全体を演技で使えるようになったことで、驚くほど表現力がついてきたように思います。
勿論ものすごく伸びるスケーティング、高いジャンプもしっかり。ちょっと着氷が危なかった時があったんですけど、「ふう~」と一生懸命堪えてる表情を見てしまいました(笑)

そしてこのプログラムの見せ場は、リンクのロングサイドを一直線に、客席を視線で殺しながら滑る直線イーグル!
小塚選手の「どや顔」を演技で見られる日がくるとは。終わってすぐにもう一度見たい、と思わせてくれる素晴らしい演技でした。

Takahiko Kozuka The ICE 2011 -Inner Urge

タイトルは「内なる衝動」みたいな感じでしょうか。プログラムのテーマは「逃げる」だそうです。


そして大トリは、浅田真央選手!!
昼の部ではLiberaの「Jupiter」を、私の見た夕方の部ではジャズアレンジしたショパンのナンバーを演じました。
b0038294_11564354.jpg
b0038294_7125972.jpg
b0038294_11565475.jpg
上が「Jupiter」の衣装。
ジャズの方は真っ白の長袖で裾がふわっふわの少し長めのスカート、襟が詰まっていて黒とピンクのリボン?になってたと思います。すごくクラシカルなデザインで、すっごく素敵でした。
b0038294_14191054.jpg
スパイラルも手の補助を外しても足の高さが落ちませんでした。



ファンの方が作ったフォトアルバム。仕事早いですね!素晴らしいです。
こちらの使用曲はオリジナル(ジャズアレンジなし)です。下にジャズアレンジバージョンの動画を貼り付けたので、聴き比べてみると面白いです。


Hamelin Waltz Op.64 No.2 Jazz "Chopinata"

たぶん(うろ覚えですが)これよりももっとジャズ色が強いアレンジだったと思いますが、主題のメロディはこれでした。本放送までイメージをお楽しみください。
途中で幻想即興曲の一節が出てきますね。こんなのあったかなあ・・これはこのピアニストの方のアレンジかも?夢中すぎて却って細かい記憶が曖昧です。でもだからこそ"Chopinata"なんでしょうね。



音楽ですが、報道では「平原綾香さんのJupiter」となっているところもあるんですが、Liberaのでいいんでしょうか?*
実は私、平原さんのJupiterはあまり好きじゃないんですよね・・・平原さんがどうこうというよりも、あの曲に日本語詞を付けるということに違和感があります。
内容も「ひとりじゃない」とか結構陳腐というか、どこかで聞いたような言葉をつなぎ合わせたような歌詞で、感動的といえば感動的なんですけど曲そのものの持つパワーと普遍性、メロディの美しさが凄すぎるだけに、あまり手垢のついたような歌詞をつけてほしくなかったというか、あの曲に歌詞(日本語)を付けること自体が野暮なように思えていたので。
b0038294_7102926.jpg

でも、今回青森で被災者の方のために滑るということで、そういう意味では老若男女がリンクにいらっしゃることになります。平原さんの曲はヒットしましたし、日本語詞がついていた方が「わかりやすい」という意味ではいいのかな、と思ったりもしています。
今回もまた、ルパン三世の「クラリスか不二子か」みたいに情報が錯綜していますが、こういうの困ります(笑)。
でも、歌詞がわからなくてもLiberaなら、聖歌隊みたいな感じで歌詞もうるさく感じませんし、すごく心を打つものになると思います。なのでLiberaなら嬉しいのですが。

*7/26追記
報道の映像の音楽を聴く限り、Jupiterの音楽はLiberaのようです。


Mao Asada 2011 The ICE -I Vow To Thee my Country (Jupiter)

歌詞も、今、日本人として滑る真央選手にぴったり。試合のエキシビジョンでこの曲を滑る真央選手を早く見たいです。振り付けはローリー・ニコルさん。
「ローリーが被災した方々のいろんな思いをテーマにしたプログラムを作ってくれた」と真央選手が話していたそうです。


そして私の見たショパンのジャズアレンジですが、軽妙ですごく素敵な曲なんですが、テンポもちょっと変わったりしますし、実はプログラムとして滑るのって難しい曲なのではないかと思いました。
でも真央選手は満面の笑みを浮かべて、1度転んでしまったんですがそれでもニッコニコで、楽しそうにフワフワと滑っていて、なんか本当に「妖精さんがいる」って感じでした。
やっぱりすごく細かったけど、世界選手権の時みたいな病的な感じではなく、小鹿のようでした。遠目にもあの笑顔から放たれるパワー、体の動きから放たれるオーラは凄い。
本当に凄いスケーターだと思いました。やっぱり彼女は特別な存在だと思います。本当に妖精が粉を振りまきながらリンクを縦横自在に舞っているように見えましたもの。
昨季に比べてすごく無理なくスケートが滑ってるように見えたのも驚きました。最初のツイズルから宙に浮いてるかのように軽くて早い回転。信夫コーチの教えがしっかり身についてきているようです。あまりに軽く、滑らかに滑るので、余計に「妖精さん」度が増して見えたのかもしれません。





そしてフィナーレへ!

The ICE 2011 -Finale & Grand Finale



今一度MCの方が全ての出演者の呼び込みを行いますが、主要スケーターには短いアピールタイムが。

ジェフリー・バトルさんとジョアニー・ロシェット選手、カナダのスケーター二人によるペアの短い演技が。
b0038294_1201790.jpg
b0038294_1694840.jpg
かっこいい!
大人の雰囲気あるプログラムでした。


アリッサ・シズニー選手と長洲未来選手。
b0038294_1204618.jpg
二人のレイバックやスパイラルを同時に見られる眼福を堪能しまくりました。二人ともとっても素晴らしかった。
使用曲が「川の流れのように」のメロディでびっくり。
でも、東北公演にはご年配の方も見えるでしょうから、きっと喜びますよね。


メリル・デイビス&チャーリー・ホワイト組、高橋成美&マーヴィン・トラン組、チン・パン&ジャン・トン組。
b0038294_121811.jpg
b0038294_1212397.jpg
一斉にリフトとかすると壮観なんですが、仮にも五輪メダリストや世界チャンピオンなんですから、一組ずつ紹介とかしてあげたほうがよかったんじゃないか・・・と見ていて妙に気を遣ってしまいました。


フローラン・アモディオ選手、シニード・カー&ジョン・カー選手、無良崇人選手、浅田舞選手、羽生結弦選手、村上佳菜子選手、アダム・リッポン選手で「パイレーツ・オブ・カリビアン」!
ちゃんとみなさん海賊の格好をしていて、刀とか振り回してお宝をゲットしたりしてて面白かった。
b0038294_7541988.jpg
シニード、やっぱりノリノリ(笑)

私の席の正面で舞選手と佳菜子ちゃんが延々刀でチャンバラしたりしてて、二人ともめっちゃ笑顔で楽しそうでした。


そして最後に、浅田真央選手と小塚崇彦選手!
b0038294_12342480.jpg


さきの「パイレーツ・オブ・カリビアン」からのつながり?でアモディオ選手扮する海賊が真央選手扮する峰不二子を追いかけ、連れ去ろうとするような演技で始まります。
b0038294_12565733.jpg
b0038294_1711073.jpg


そこへ銃声一発!見たら小塚選手が銃を持ってた(笑)

アモディオ選手を追っ払い、「ふ~じこちゃ~ん♪」と駆け寄りキスしようとするコヅカ三世(笑)。
b0038294_1240083.jpg


そして、お約束通り肘鉄を食らうコヅカ三世(笑)
b0038294_12403620.jpg


手を取り合って、滑り始めます。
b0038294_1250775.jpg
b0038294_12522693.jpg
b0038294_125237100.jpg
二人ともすごくいい笑顔で滑ってます。


メリチャリに教わって練習していた技も・・・
b0038294_1253753.jpg
b0038294_12531789.jpg
決まった!

b0038294_12595631.jpg
ステップもすごく揃って息がぴったりで、見てて本当にスムーズで気持ち良かった。


最後、小塚選手が真央選手を抱きとめるキメポーズも・・・
b0038294_1303127.jpg
b0038294_1304595.jpg
決まった!・・・んだけど、誰一人として正面から撮れてない(笑)

多分これ、二人の向きが狂っちゃったんでしょうね(笑)
だって、お客さんにあいさつするときはバッチリとカメラ正面なんですもの(笑)
b0038294_1331564.jpg
ちゃんと女性を立てて、小塚選手ジェントルマンですね。

b0038294_1342280.jpg


公演後の取材ではこんな話も。
b0038294_71042100.jpg
小塚選手、どんな系統の人なんだって思いますけど(笑)恋愛においては追いかけられるより追いかけるタイプなんだそうです。
確かに、小塚選手って自分が好きじゃないと全然動かなそう(笑)


ペアプログラムの話になった時に、不二子役を演じることについて聞かれた真央選手は・・・
b0038294_9441935.jpg
b0038294_9443138.jpg
この二人のやりとり、いいですよね(笑)
真央選手は不二子ちゃんについては画像だけ見たんだそうです。さぞかし驚いたことでしょう(笑)
でも思った通り、小悪魔的な感じが良く出ていてとっても素敵でした。

b0038294_7123517.jpg



グランドフィナーレは、恒例の「君の瞳に恋してる」。
全員オープニングの時の「POWER」と書いてある衣装に着替えて、ノリノリで「ラブ注入」(笑)。羽生選手がめちゃくちゃ楽しそうにやってたのが印象的でした。
b0038294_14231359.jpg
b0038294_13104784.jpg



楽しくて質の高い、そして心のこもった素晴らしいショーでした。
他のショーならわざわざ名古屋まで泊りがけで行くことは(恐らく私は)ないんですが、THE ICEだけは特別。死ぬ気でチケットを取り、ダンナさんを振り切って出かけます(笑)
それだけのものがここにはありますね。本当に楽しかった。
これは、東北公演は(もちろん大阪公演も)大盛り上がり間違いありません。
b0038294_145359.jpg


出演者の皆様、そしてスタッフ&スポンサーの皆様、素晴らしい時間をありがとうございました。

b0038294_1314194.jpg



The ICE 愛知公演ダイジェスト


ニュース映像








終盤でジャズナンバーを滑る真央選手が見られます。昨季に比べてびっくりするくらいスケートが滑るようになり、余計な力がかからなくなってるように見えます。
その他8:50あたりから、公演の内容が見られます。


<参考リンク>
The ICE -中京テレビイベントナビ
Twitter -@ctveventkawa チュッキョ
 *中京テレビの事業部員の方のツイッター。中京テレビ関連のイベントなどについて情報発信して下さっています。
The ICEチャンネル -Youtube
 *中京テレビ「The ICE」の放映分をアップロードして下さっている公式アカウント。

<関連コラム>
The ICE 2011!!(その1)  2011年7月25日
浅田真央選手・小塚崇彦選手インタビュー  2011年7月21日
「The ICE」浅田真央選手の軌跡 -2007-2010  2011年7月19日
The ICE放映日カウントダウン無料待受配信!  2011年7月14日
<速報>The ICE、まだチケット取れます!  2011年7月11日
浅田真央選手・小塚崇彦選手、ペアプログラム振り付けの様子  2011年7月11日
浅田真央選手・小塚崇彦選手、The ICEペアプログラムの練習を公開  2011年7月8日
The ICE 2011 東北チャリティ-公演は八戸・7月27日  2011年7月6日
浅田舞選手、The ICEフィナーレの振り付けを伝授  2011年7月5日
豊橋チャリティー演技会  2011年5月7日
The ICE、今年は名古屋・大阪公演&東北でチャリティショーも  2011年5月7日

プルシェンコ選手から真央選手へのメッセージ&おもてなし動画 -The ICE  2010年9月6日
おもしろ動画~真央選手旅に出る&The ICE舞台裏  2010年8月31日
The ICE動画  2010年8月10日
The ICE見てきました!  2010年7月25日
by toramomo0926 | 2011-07-25 11:23 | フィギュアスケート


<< 小塚崇彦選手の祖父、小塚光彦氏逝去 The ICE 2011!!(... >>