安藤美姫選手、今季で引退の可能性も
b0038294_14201082.jpg
今季のグランプリシリーズ(GPS)を欠場すると発表されてから、こういう事態が起きるのではないかと危惧していましたが、安藤美姫選手が「この1年で、アマチュアとしてやっていくか考えたい」と発言したとのニュースが入ってきました。今季限りでの引退の可能性もあると取れる発言で、波紋が広がっています。




*****

美姫今季限りで引退か プロ転向におわす
フィギュア女子で、4月の世界選手権優勝の安藤美姫(23=トヨタ自動車)が今シーズン限りでの引退の可能性に言及した。荒川静香さんがプロデュースするフレンズオンアイス(26日から、新横浜スケートセンター)の公開リハーサルが25日、行われ、安藤は「この1年で、アマチュアとしてやっていくか考えたい」とプロ転向をにおわせた。

 6月に、今季のGPシリーズ欠場が明らかになった。東日本大震災の影響で、東京開催だった世界選手権が中止となり、昨季が1カ月以上伸びた。今季への準備期間が短いためプログラムが完成しておらず「来季のことは何も決めていない」と話していた。

 日本スケート連盟は、来年3月の世界選手権(フランス)の代表入りには、12月の全日本選手権(大阪・なみはやドーム)出場を義務づけている。安藤が連覇を目指すには、GPシリーズを欠場しても、全日本出場が絶対条件となる。しかし関係者によると「今年は休みたいと話している」。

 いくつかのアイスショーと10月1日のジャパンオープン(埼玉)には出場予定だ。現在も「リンクには毎日乗っている」が、「今後どうしていくかゆっくり考えたい」。来年の世界選手権欠場が決まれば、その時点での引退もあり得る。

2011年8月26日9時12分 日刊スポーツ

  *****

美姫、今季限りで引退!?ソチ五輪かプロか「この1年で決めたい」
 フィギュアスケートの世界女王・安藤美姫(23)=トヨタ自動車=が25日、横浜市の新横浜スケートセンターでアイスショー「フレンズ・オン・アイス」(26~28日)の公開リハーサルに参加し、今季限りでの引退とプロ転向の可能性を示唆した。

 今季前半のグランプリ(GP)シリーズ欠場を表明している安藤が、進退について改めて口を開いた。「この1年で、今後どうしていくかを決めたい。アマチュアでやるか、違う道でやるのかを考えたい」。14年ソチ五輪を目標に掲げてきたが、来季以降はアマチュア以外での活動も選択肢に入れていることを明言した。

 今季は10月1日のジャパン・オープン(埼玉)に参加するが、世界選手権(来年3月・フランス)代表選考会の全日本選手権(12月・大阪)出場は未定。それでも「毎日好きなスケートをしながら過ごしている」と練習は続けており、この日は「千の風になって」の英語曲に乗せて3回転ジャンプを決めた。今後は新プログラム作りでロシアに渡る予定。ソチを前に競技人生を終えるのか、その決断が注目される。

2011年8月26日 スポーツ報知

*****


昨季世界選手権優勝をはじめ、全日本選手権やその他出場したほとんどの試合で優勝するなど本当に素晴らしい成績を挙げ、女性アスリートとして、スケーターとして円熟味すら感じるほど完璧な演技を連発して最高といえるシーズンを過ごした安藤選手。
ソチ五輪に挑戦すると話してはいたものの、10月からのシーズンのGPSを欠場すると決定した際には、「もったいない」という気持ちと「今休んだら、今の状態にはもう戻せないのではないか」という気持ちが交錯しました。
b0038294_14534660.jpg

彼女は精神状態がそのまま演技に出てしまう(最近はそのあたりは克服できているということですが)タイプの選手ですし、基本的に気持ちで滑る選手だと思います。なので一旦その気持ちを緩めて第一線から退いてしまったら、現役としてはベテランの年齢になってきた彼女が今の状態に肉体的にも精神的にも戻すのは、非常に難しいのではないかと思ったからです。
ですがトリノ五輪前後非常に辛い時期を過ごし、その後バンクーバーまでの4年間ひたすら自分やスケートと向き合い、今の域まで自分を持っていくのは相当な努力、精神的な成長を求められたことでしょう。その苦労を考えると、傍目には「もったいない、まだまだやれるのに」と思っても、本人にしてみたら一旦緩めないことには先に進めないという感じなのかもしれません。もしくは、今季フル参戦せずに休むと決めていたからこそ、昨季あれほどまでに凄い演技を見せられたのかもしれません。
b0038294_14551413.jpg

勿論まだ彼女はフル参戦するかどうかを別にすれば、今後も継続して現役を続けていく可能性は十分にあります。ですがモロゾフコーチが言ったという「今季ミキは全日本にも出ない」というような発言も目にしたことがありますし、次のオフにモロゾフコーチと結婚するという情報もあり(これは未確認)、何となく彼女はもう既に何かを「緩めて」しまっているように見えます。ショーには積極的に参加していますしスケートを辞めるつもりは勿論ないでしょうが、今は現役というものにそれほど執着しているようには見えません。まだまだやれると思うし試合での彼女を見たいという気持ちがあるので、その辺は(GPS欠場だけを考えても)ちょっと寂しいという気持ちはやはり消えません。
b0038294_14505238.jpg

ただ、トップアスリートとしての身を削るような練習から少し離れている分、彼女が今とても精神的に充実しているというか、すごく幸せそうに見えるのも事実で、Twitterなどの彼女の発言を見たり、ショーでの演技を見ていても全てを楽しんでいるように見えるのは嬉しい。
これまでの彼女を見て来て、正直あまり好きになれない時期もあったのですが、今はここまで凄い選手になったのは本当にすごいことだと感服していますし、心から応援する気持ちがあります。そして、彼女は絶対に女性としての幸せを掴んでほしいという気持ちにさせられる選手でもあります。

現在の報道では、安藤選手の発言は示唆的であるにしろ、まだ何もわからない、結論付けられない状況です。きっと彼女自身も発言の通り心はまだ決まってないし、性急に決めるつもりもないのだと思います。彼女のキャリアにとって重大な選択にもなりますからいろんな方の意見を聞いて、じっくり考えて、納得できる結論を下してほしいと思います。そして私たちは安藤選手がどういう結論を下そうとも、それがファンにとって残念と思うものであったとしても、それを尊重していかないといけないなあと思います。
まあどういう結論になってもスケートをする彼女を見られなくなる訳ではなさそうなので、そのあたりは安心と言う所でしょうか。

・・・・・・とはいえ、ゆっくり考えて決めたら、引退してしまいそうな気もするなあ・・・・・・
気になりますが、これは待つしかないですね。


b0038294_14495875.jpg
b0038294_1450951.jpg
雑誌Numero Tokyoの紙面を飾った安藤選手。美人さんです。


<関連コラム>
安藤美姫選手のメイクについて -かなり遅れて追記  2011年3月8日
安藤美姫選手-アイメイクとメンタルの関係  2009年11月9日

安藤美姫選手、グランプリシリーズ欠場  2011年6月26日
Dream On Ice 2011開催!  2011年6月25日
安藤美姫選手逆転優勝おめでとう! -2011世界選手権・女子シングル  2011年4月30日
安藤美姫選手・浅田真央選手ワンツーフィニッシュ! -四大陸選手権・女子フリー  2011年2月20日
安藤美姫選手、完璧な演技で首位スタート! -四大陸選手権・女子SP  2011年2月20日
安藤美姫選手が優勝!!浅田真央選手も会心の演技で2位!全日本選手権 女子フリー  2010年12月26日
安藤美姫選手、GPS2勝を飾る -ロシア杯・男女FS  2010年11月22日
ロシア杯・女子SP  2010年11月20日
安藤美姫選手逆転優勝!鈴木明子選手銀メダルおめでとう!! -グランプリシリーズ中国大会  2010年11月6日
小塚崇彦選手首位発進!鈴木明子選手2位、安藤美姫選手3位 -グランプリシリーズ中国杯  2010年11月6日
熱狂!Japan Open 2010 (女子編)  2010年10月4日
by toramomo0926 | 2011-08-26 14:55 | フィギュアスケート


<< それぞれのオフシーズン終盤 ソチ五輪まで900日を切りました! >>