ソチ五輪シーズンのグランプリファイナル&世界選手権は日本開催
b0038294_22262976.jpg
ソチ五輪シーズンとなる2013-2014年シーズンは、12月のグランプリファイナルと五輪終了直後の2014年3月の世界選手権も日本で行われることが決まったようです。ちなみに毎年日本で行われているグランプリシリーズNHK杯は第4戦(11月)の開催となったそうです。こちらは開催地は未定。

ソチ五輪直後の2014年3月に開催予定の世界選手権については、今年3月に行う予定だった東京での世界選手権が東日本大震災のためロシア開催となった振替として、日本(東京もしくはさいたま市)で行われることが6月にISUより既に発表されています。




*****
2013のGPファイナルは日本で 
日本スケート連盟の理事会が20日、都内で開かれ、ソチ五輪シーズンとなる2013年のフィギュア・グランプリ(GP)シリーズの日程が決まったと報告された。
 日本開催は、第4戦のNHK杯(11月8~10日)と、GPファイナル(12月5~8日)で、いずれも会場は未定。

2011年12月20日 読売新聞

13年NHK杯はGPシリーズ第4戦…フィギュア
 日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長は20日、ソチ冬季五輪シーズンとなる2013年のグランプリ(GP)シリーズで、NHK杯は第4戦として11月に開催されることを明らかにした。今月のGPファイナル(カナダ)開催中に国際スケート連盟の会議で決まった。会場は東京都内で調整する。

 13年12月の日本開催が決まっていた五輪前哨戦のGPファイナルは福岡市で開催可能か検討を進める。伊東委員長は「海外でファイナルをやってから(年末に)全日本選手権となると、間隔も短く負担が大きいので、日本でやる意義は大きい」と話した。

2011年12月20日 スポーツ報知

  ***

13~14年は東京か埼玉で世界選手権
 国際スケート連盟(ISU)は14日、スイスのローザンヌで理事会を開き、2013~14年シーズンのフィギュアスケートの世界選手権を東京または埼玉で開催することを決めて発表した。

 ことしの世界選手権は3月に東京で開催する予定だったが、東日本大震災の影響によってモスクワで代替開催となった。(共同)

2011年6月5日 スポーツニッポン

*****


東日本大震災の影響もあるのでイレギュラーな決まり方ではありましたが、ソチ五輪イヤーは日本に重要な試合が2つも集中することになるんですね。
今の日本選手は世界で一番層が厚いと言われており、ソチ五輪が本当に楽しみですね。現在も男女ともに世界選手権出場枠を最大の3人持っている国は日本だけですが、3人でも少ないと思えるほどの充実ぶり。
このまま皆さんがケガなく、順調にソチに向けてステップアップしてくれることを祈ってます。

とりあえず週末は全日本選手権。世界選手権と四大陸選手権の派遣選手がこの試合で決まります。
来年3月の世界選手権開催地はフランスのニースです。フランスは日本選手のファンも多いですし、戦いやすい場所だと思います。是非皆さんが全力を尽くした戦いが見られますように。

b0038294_22333967.jpg
最強日本と言われたバンクーバー五輪のこのメンツに、更に羽生選手・村上選手・今井選手などの若手も続々、更に高橋&トラン組も!チーム日本は本当に充実してますね。


<参考リンク>
Sochi2014 -Twitter  -Twitterソチ五輪公式アカウント。ここの背景のデザインが既にとても素敵です。

<関連コラム>
ソチ五輪まで900日を切りました!  2011年7月7日
2018年冬季五輪は韓国・平昌に決定  2011年7月7日
by toramomo0926 | 2011-12-20 22:34 | フィギュアスケート


<< 浅田真央選手、練習を公開&記者会見 Japan Timesの記事 ... >>