「銅」の先の景色を見たい -鈴木明子選手
b0038294_14231818.jpg
昨日の読売新聞に、鈴木明子選手のインタビューが載っていました。





b0038294_14234681.jpg


明子選手ほど心身ともにポテンシャルが高い選手でも、毎年続けるかどうかを悩むものなのだなとこういうインタビューを見るといつも感じます。まだ全然イケるというか、充分世界のトップで戦えていてソチ五輪までは当然続けると思っているのかと思いきや、毎年自分なりに決断というか覚悟を決めて競技に向き合ってる。
ベテランと言われる年齢になっても世界トップレベルで戦うというのはそれほど過酷なものなんだなと感じます。

でも明子選手は常に上を見て、楽しんでスケートをしていますよね。今戦ってる日本選手の皆さんは全員スケートが好きという気持ちがすごく感じられるので、素直にみんな応援したくなります。
明子選手は何が何でも、せめてソチまでは現役を続けて欲しい。まだまだ彼女の滑りを見たいし、彼女からポジティブなパワーをもらいたいと思っているファンはきっと多いと思います。怪我だけは気を付けて、今季も素晴らしい演技を見せてくれることを楽しみにしています。

b0038294_14405448.jpg



***おまけ***


ジャパンオープンの前番組の特集です。



<参考リンク>
鈴木明子オフィシャルブログ「Shantiな日々」


<関連コラム>
カロリーナ・コストナー選手、悲願の世界女王に -2012年世界選手権  2012年4月3日




by toramomo0926 | 2012-10-13 14:24 | フィギュアスケート


<< 浅田真央選手、住友生命保険とブ... Japan Open 2012... >>