2012年グランプリシリーズ開幕!
b0038294_7593892.jpg
いよいよ明日(現地では19日)から、2012年グランプリシリーズが開幕します!
今年はスケートアメリカが開幕戦となります。
日本からは小塚崇彦選手、町田樹選手、羽生結弦選手、今井遥選手という初っ端から豪華なメンバーが出場!!


ISU Grand Prix Hilton HHonors Skate America 2012
順位と得点詳細。
「Result」でそれぞれの種目の総合順位と総合得点が、
「Entries/Result Details」ではショートプログラム(SP)とフリーそれぞれの得点詳細が、
「Judges Scores」ではSP/フリーで各選手の全ての要素の内容と、それにジャッジがどのように得点をつけたかを見ることができます。
(試合が進むにつれ更新されます)





日本選手以外も魅力的な選手ばかり。出場選手一覧を見てるだけでワクワクしてきますね。

b0038294_831265.jpg


当初、エヴァン・ライサチェク選手がバンクーバー五輪以来の競技復帰となる予定でしたが怪我のため欠場となり、代わってアーミン・マーバヌーザデー選手が出場することになりました。
b0038294_904211.jpg


*****
ライサチェクが欠場
ライサチェクが欠場
 米国フィギュアスケート協会は10日、バンクーバー冬季五輪男子金メダルのエバン・ライサチェクが、股関節のけがのため19日からのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカを欠場すると発表した。同五輪後、競技から離れていたライサチェクには復帰戦となる予定だった。(ロサンゼルス共同)

2012年10月11日 共同通信

*****



ライサチェク選手は昨季も復帰の意志を表明しながら金銭面での折り合いがつかず、叶いませんでした。そして今回は怪我での欠場。残念ですね。
ジョニー・ウィアー選手がやはりバンクーバー以来となる今季からの復帰を果たし、3季ぶりの復帰であるにもかかわらず初戦のフィンランディア杯で4位となったり、プルシェンコ選手もフル出場ではないけれど昨季から競技復帰していることを考えると、ライサチェク選手を試合で見たかったという気持ちがどうしても出て来てしまいますね。
ですがアーミン君は大きなチャンスを得た訳ですから、是非ここで良い演技を見せてアピールしていって欲しいですね。クリスティ・クラールコーチのもとで4回転の精度を上げてきているということですし、彼は年々目に見えて上達というかスケーターとして成長しているように感じるので、クワドを手に入れたらぐっと順位をあげてくる可能性があります。是非ここで覚醒した彼の姿を見たい!頑張って下さい!!!

b0038294_914144.jpg



男子は日本時間の昨夜公式練習が行われたようですね。


*****

小塚、羽生ら調整=GP初戦に備え公式練習―スケートアメリカ
 【ケント(米ワシントン州)時事】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカ(19日開幕)に出場する小塚崇彦(トヨタ自動車)、羽生結弦(宮城・東北高)、町田樹(関大)が18日、大会会場で公式練習を行い、調整した。
 思うようにジャンプが決まらなかった小塚は、「まだ氷に足がついていないが、いい方向に進んでいる」と前向きに話した。今季から練習拠点をカナダに移した羽生は、好調にジャンプで着氷し「調子はいい。自分がやってきたことを信じて、落ち着いてやりたい」と意欲を見せた。町田も氷の感触などを入念に確かめた。
 女子で昨年のこの大会4位の今井遥(大東大)も公式練習に臨む。 

2012年10月19日 時事通信

*****



小塚選手、公式練習ではちょっと調子悪かったんですね・・・飛行機が遅れたという情報も(聞きかじりで未確認ですが)あるので、そういう影響もあったのかもしれませんね。
ですが夏のThe ICE、そして今月のジャパンオープンでの演技も本当に素晴らしく、本当に「滑る」ってこういうことだなと感じるような気持ちいいスケートを見せてくれていたので、本番にうまく合ってくるといいなと思います。


Takahiko Kozuka 2012 Japan Open -Introduction et Rondo Capriccioso




羽生選手は今季も怖いものなしですね。4回転サルコウも試合で入れられるレベルに仕上げてきて、ジャンプは絶好調という感じ。これは今季も暴れてくれそうです(笑)。
あとは彼自身も自覚しているようですがスケーティングと、疲れてきた時にちょっと背が丸まってしまって見た目に疲れがはっきり見えてしまうところが直ってきたら、更に更に凄い選手になると思います。体力作りも頑張っていると思いますが、日本人には珍しく感情をストレートに演技に出せる選手ですから、これから楽しみです。


Yuzuru Hanyu 2012 Finlandia Trophy FS -Notre-Dame de Paris

曲は「ノートルダムの鐘」です!!




オーサーコーチの話し方って、実は結構好き(笑)優しいというかかわいいですよね。



そして町田選手!
彼は今ものすごい層の厚さの日本男子の中でちょっとかくれがちな感じですが、ジャンプの安定感は素晴らしいものがありますし、高さも決まった時の爽快感も素晴らしい質の良いジャンプを跳びます。そして演技力という面でも抜きんでたものがありますね。
そして今季初戦のオンドレイ・ネペラ杯で優勝!!!今季の彼も楽しみです。
町田選手も今季さらに力を伸ばしてくる予感があるので、彼の演技を見るのも楽しみです!


Tatsuki Machida 2012 Ondrej Nepela Memorial FS -Firebird

今季のフリーは「火の鳥」。この曲盛り上がりますよねー。


今井遥選手は昨年怪我で思うような演技ができなかったようですが、それでも佐藤有香さん&ジェイソン・ダンジェンさんのもとでしっかりとしたトレーニングを積んで、今までの清楚で女性らしい演技に加えた確かな技術を今季アピールできそうですね。
今季既にネーベルホルン杯で表彰台に乗っていますし、遥ちゃんは今シーズンブレイクすると信じています。これまで彼女の実力にくらべて結果が付いてきていないのが素人ながら歯がゆかったので、今季きっとやってくれると思ってます。彼女の演技を見るのも楽しみです!!
もう、さっきから「楽しみ」しか書いてないですが(汗)本当に楽しみなんですよね~


Haruka Imai 2012 Nebelhorn Trophy FS -My Fair Lady

彼女の可憐ながらも華やかな演技が好きです。指先、つま先まできちんと神経の行き届いた所作も見ていて美しい。



いよいよ始まりますね。
そして始まったら怒涛のごとく、おぼれそうになる程に押しよせてくるのがグランプリシリーズ。
準備はいいですか?私は楽しみだけど体力が心配・・・・(笑)
でもしっかり見届けます!!


選手のみなさん、怪我のないように頑張って下さい!!!


<参考リンク>
Hilton HHonors Skate America 2012 -スケートアメリカ2012の公式サイト(英語)。


<関連コラム>
Japan Open 2012! -男子編  2012年10月9日
織田信成選手復帰戦を優勝で飾る&今井遥選手が銅メダル! -2012ネーベルホルン杯  2012年10月1日

2012-2013グランプリシリーズのアサインメント発表!  2012年5月21日
by toramomo0926 | 2012-10-19 08:03 | フィギュアスケート


<< 羽生結弦選手トップ!小塚選手2... 浅田真央選手、住友生命保険とブ... >>