厳戒態勢の中、中国杯はじまる
b0038294_7381740.jpg
いよいよ今日からグランプリシリーズ(GPS)中国杯が始まります。日本からは高橋大輔選手、町田樹選手、そして浅田真央選手が出場します!



以前からの尖閣諸島の問題で中国国内で反日暴動が起き日系企業が甚大な被害を受けた中、一時は派遣中止も検討されるという異常事態でしたが、情勢も一応は落ち着き、派遣が決まりました。
とはいえ日本から5名のボディガードを随行させ、基本的に団体行動をとる、滞在中はリンクとホテルの往復以外の外出はしないという制約はあるようです。まあ万全を期すに越したことはないですからね。
そのため、普段は中部国際空港(セントレア)を使う真央選手も関空から高橋大輔選手と一緒に中国入りしました。町田選手は練習拠点であるレイクアローヘッドからですかね。


真央選手と高橋選手の到着時、中国のファンの方々が空港で花束などを持って出迎えて下さったとのことで、二人とも少し安心したようですね。国に関係なく好きなスケーターを応援したいと思っている中国のファンの方々は今回のことをとても残念だと思っているでしょうね。
警備の方はちょっとヒヤヒヤしたかもしれませんが(笑)選手を安心させ、歓迎ムードを演出してくれた事には感謝したいと思います。

滞在中は警備員がホテル内でも常に随行することになるようですが高橋選手も真央選手もそれほど神経質になる事なく、落ち着いているようです。

b0038294_7285056.jpg


*****

浅田ら上海入り=中国のファンから花束―フィギュア
 【上海時事】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、中国杯(11月2~3日)に出場する女子の浅田真央(中京大)と男子の高橋大輔(関大大学院)が31日、試合が開催される上海に到着した。
 日中関係の悪化を受け、日本スケート連盟は事前に現地調査を行い、安全確保のため警備員を同行させるなど通常よりスタッフを増員して対応。特に混乱はなく、宿舎で取材に応じた浅田は「ボディーガードがいたり、いつもと違うが、中国のファンから花束を頂いたり、安心した」と話した。高橋も「緊張などは全然ない。外に出ていないので分からないが、大丈夫じゃないかと思う」と落ち着いた様子だった。
 中国杯には男子の町田樹(関大)も出る。

2012年10月31日 時事通信

b0038294_7583147.jpg


日本から出動!真央警備隊!今季初GPへ厳戒上海入り…フィギュア
 【上海(中国)31日】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦・中国杯は2日に開幕する。今回が今季のGP初戦となる女子の浅田真央(22)=中京大=は31日、男子の高橋大輔(26)=関大大学院=とともに当地に到着。尖閣問題を懸念して日本連盟が日本から警備員を帯同させる厳戒態勢の中、平常心で挑むことを誓った。

 異例の厳戒ムードに包まれ、真央が決戦の地に降り立った。関西空港から同じ便で到着した真央と高橋には、日本から2人の警備員が帯同。空港ロビーではさらに警備員1人と中国語を話せるコーディネーター2人、大会関係者らが出迎えた。

 取材も規制される中、ロビーでは当地のファンが2人にプレゼントを渡す場面もあった。上海を初めて訪れた真央は「いつもとは違うけど、変わりはない。中国のファンの方から花束を頂いてすごくうれしかったし、安心です」と笑った。

 日本連盟の方針で、今回は宿舎からの外出は原則禁止となる。真央は「上海ガニが食べたいですけど、今回はおとなしくホテルで食べます。ホテルが広いので散策してみます」と少し残念そうな顔も浮かべた。

 9月に反日デモがあった市内では、すし店や日本語で店名を表記したラーメン店などが通常通り営業中。日本料理店も、天ぷらや刺し身を食べる中国人客でほぼ満席。日系の店が入ったショッピングモールも繁盛しており、友好的な雰囲気すら漂う。

 それでも日本連盟関係者は気を緩めない。「万が一の時に備えてしっかり警備をしたい。尖閣問題があってから大きな国際大会に日本選手を派遣するのは今回が初めて。今後、中国に選手派遣を予定しているほかの競技団体のためにも、問題を起こしたくはない」。大会中は最大5人前後の警備を投入するという。

 「練習はしっかりイメージしてできているので、あとは落ち着いて滑るだけです」と真央。ピリピリムードをはねのけ、自分の演技に集中する。

2012年11月1日 スポーツ報知


b0038294_7365465.jpg


真央、上海の友好ムードに「安心」/フィギュア
 【上海(中国)31日】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦「中国杯」(3日開幕)に出場する浅田真央(22)=中京大、高橋大輔(26)=関大大学院=が上海浦東国際空港に到着した。

 尖閣問題での日中関係悪化を受け、日本スケート連盟が日本から警備員2人を帯同させたが、待ち受けた中国人ファンから花束やぬいぐるみを渡されるなど意外な友好ムード。浅田は「安心しました。いつも中国の皆さんには温かく応援してもらっている」と笑顔を見せ、1日の公式練習に備えてホテルへ直行した。

 大会参加をめぐっては、日本連盟が選手の派遣中止も視野に、現地会場やホテル周辺を事前視察。日本からの2人に現地警備員3人も加えた計5人の厳戒態勢を整え、選手の安全確保に万全を期している。浅田、高橋の他に町田樹(22)=関大=も出場する。

2012年11月1日 サンケイスポーツ

*****
 


「安心しました。いつも中国の皆さんには温かく応援してもらっている」という真央選手の言葉が印象的でした。
バンクーバー五輪直前に韓国で行われた四大陸選手権で、真央選手への妨害行為を示唆するネット上の書き込みが発見され、やはり真央選手に警護がついたことがありましたが、その時も真央選手は韓国のファンを気遣う発言をしていました。こういう所はやはり気働きが利くというか、聡明な方だなと思いましたね。多分真央選手自身は素直に口にしただけだと思いますが、こういう素直さが身を守ることもあるのかもしれません。


昨夜は早速公式練習が行われました。

*****

浅田、高橋らが調整=中国杯、2日開幕―フィギュア
 【上海時事】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、中国杯は2日、上海で開幕する。1日は公式練習が行われ、ともにGPは今季初戦となる女子の浅田真央(中京大)と男子の高橋大輔(関大大学院)らが調整した。
 浅田はフリーの曲をかけた練習でステップやスピンなどを確認。ジャンプも安定しており、「今のところ大丈夫」と明るい表情を見せた。
 高橋は4回転ジャンプが両足着氷となり不安を残す内容だったが、「うまくかみ合っていないが、あしたは大丈夫と信じたい」と前向き。第1戦のスケートアメリカで3位に入った町田樹(関大)も入念に滑り込んだ。
 男女とも2日にSP、3日にフリーを実施する。 

2012年11月1日 時事通信

<フィギュア>浅田「いい緊張感で臨む」 中国杯2日開幕
【上海・芳賀竜也】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦・中国杯が2日、当地で開幕する。1日は本番リンクで公式練習が行われ、4季ぶりのGP女王を狙って初戦に挑む女子の浅田真央(中京大)は「リラックスして、まずまずの滑りができた。いい緊張感で臨みたい」と決意を語った。
 沖縄県・尖閣諸島の国有化を巡る日中関係の悪化を懸念し、日本チームは警備員らを同行させた。だが、これまでのところトラブルはなく、逆に中国人ファンから花束を受け取った浅田は「皆さん温かく迎えてくれてうれしい」と感謝した。精度にばらつきのあるトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を試合では封印する意向を改めて示し、「負担が少なくなっている」と表情は明るかった。

 同じくGP今季初戦の高橋大輔(関大大学院)は4回転ジャンプの精度がいま一つだったが、「何が悪いか分かっているので、明日(2日)は大丈夫だと思う」と余裕をみせた。3位に入った10月のスケートアメリカに続く自身2度目のGP表彰台を狙う町田樹(たつき)=関大=は「GPファイナルを狙っていないわけではない。本番では集中したい」と静かに闘志を燃やしていた。

2012年11月1日 毎日新聞

*****



真央選手は落ち着いているようですし、公式練習を報じた映像を見ても体がとても軽そうで、のびのびと良い動きに見えます。高橋選手はジャンプの調子が良くなかったみたいですが修正への手がかりをつかんだみたいでホッとしました。



SPの振り付けはエキシビジョン(EX)の「メリー・ポピンズメドレー」と同じくローリー・ニコルさん。そのせいか、このステップの部分はEXの振り付けとかぶる部分がありますね。でもこれってSPの練習をすれば部分的にもEXの練習にもなるし(逆もしかり)結構有効なものかもしれません。全く違うものが見られればそれに越したことはないですが、限られた練習時間を有効に使うという意味ではいいのかも。
バンクーバー五輪シーズン、タラソワ振り付けのフリー「鐘」とEX「カプリース」もちょっと似たところがありましたしね。


そして、今回シニア初参戦となるロシアの注目選手、ユリア・リプニツカヤ選手も出場、真央選手もスピンにびっくりしてたようです(笑)。マスコミは昨季のトゥクタミシェワ選手同様に真央選手との勝負を煽りたいようですが(どうしても真央選手と誰かを比べて対決という風潮を作りたいようですね…そういうスポーツじゃないんですけど)、真央選手はそもそも、あのキムヨナ選手と「宿命のライバル」という図式を勝手に作られて散々煽られた時でも最後まで自分のスケートのことしか見ていませんでしたし、完全にマスコミとは違う次元の土俵にいるので、若手の台頭は勿論競技する以上は意識はするでしょうが、そういう意味では殆ど気になってはいないようです。


*****

大人の真央で14歳天才少女迎え撃つ!…フィギュア
 2日に開幕するフィギュアスケートのGPシリーズ第3戦・中国杯の公式練習が1日、会場の上海東方体育中心で行われ、女子の浅田真央(22)=中京大=ら日本勢が初滑りを行った。今季GP初戦を迎える真央は、昨季世界ジュニア女王のユリア・リプニツカヤ(14)=ロシア=と同組で練習。14年ソチ五輪で金メダルを争うロシアの超新星と初対決する。

 開幕前に最初で最後となる公式練習。尖閣問題による厳戒ムードをよそに、真央はリンクで伸びやかな滑りを披露した。チャイコフスキーの名曲「白鳥の湖」を流してフリープログラムをジャンプ抜きで通し、その後は得点源の2回転半―3回転などを跳んで確認した。


b0038294_8223598.jpg
b0038294_8224316.jpg


 代名詞のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を外して臨む初めてのシーズン。真央は「リンクはいつも滑っている氷に似ている感じ。(ジャンプも)今のところ大丈夫」と手応えを口にした。

 同じリンクには長い手足で柔軟なスピンや高難度のジャンプを次々と決める少女の姿があった。今大会でシニアGPデビューを飾る14歳のリプニツカヤ。曲をかけてプログラムを通す練習では2連続3回転を鮮やかに決め、2回転半―3回転―2回転の3連続ジャンプも着氷。「スピンですごいところまで足が上がるんでビックリした」と真央も目を丸くした。


b0038294_819454.jpg
彼女がユリア・リプニツカヤ選手。…ていうか、背骨とか肋骨とかどうなってるんでしょうねコレ!


 リプニツカヤはスケート王国復活を目指すロシアの超新星。ジャンプの精度が高く、昨季は出場した全試合で1度も転倒しなかったという。しかも真央とは奇妙な“縁”がある。真央のシニアGPデビュー戦も05年の中国杯。リプニツカヤの今季フリーは「くるみ割り人形」で、真央のシニアデビュー当時のフリーと同じだ。偶然の一致に、真央は「自分と同じようなパターンだなと思った」と懐かしんだ。

 それでも、練習を視察した日本連盟の伊東秀仁フィギュア委員長は「脅威になるが、シニアとジュニアは違う。シニアでは未知数の選手」と冷静に話した。「(初戦の)ジャパンオープンをリラックスしてできたので、今回もリラックスしてできたらいい」と真央。大人の滑りで貫禄を見せる。

2012年11月2日 スポーツ報知

*****

b0038294_823173.jpg


『大人の真央で』って見出しもナンだかなと思いますけどね・・・これまで散々子供っぽい、お色気がなければフィギュアに非ず、みたいな書き方をしてきたのにという割り切れない気持ちはありますが(・・・)
ただ、伊東委員長は久しぶりにいい事言いましたね(笑)彼はトリプルアクセルを跳ぶことには反対のようでしたから今の真央選手には満足しているのでしょうかね。彼女の実力ならもっといい成績が取れるのにというもどかしさもあったのかもしれませんが、結局勝てる、勝てそうな選手が好き(褒める)という感じで、アスリート心理というものを理解してない人というイメージはまだ持っています(笑)。


いよいよ今夜スタートです!!
安藤美姫選手、高橋成美&マーヴィン・トランペア、そしてカロリーナ・コストナー選手の出場が叶わなくなったことは残念ですが、出場選手の皆さんが怪我なく、満足できる演技ができますように!!

頑張って下さい!!!

b0038294_8241695.jpg
今朝の読売新聞。


<関連コラム>
真央選手、中国での様子&写真まとめ  2010年9月4日
韓国ファンクラブより、真央選手へのメッセージ  2010年6月10日

浅田真央は「トリプルアクセルにこだわり過ぎ」 なのか -伊東スケート連盟委員長の発言に思う  2012年4月4日

祝・トリプルアクセル2回認定!-浅田真央選手:四大陸選手権優勝  2010年1月29日
浅田真央選手、韓国極秘入国・・・のはずが  2010年1月26日

ハビエル・フェルナンデス選手、GPS初優勝! -2012スケートカナダ・男子シングル  2012年11月1日
ケイトリン・オスモンド選手がデビュー戦勝利&日本選手二人が表彰台に! -2012スケートカナダ  2012年10月28日
良くも悪くも予想外の展開 -2012スケートカナダ・女子SP  2012年10月27日

アシュリー・ワグナー選手優勝!女子はアメリカ勢が席巻 -2012スケートアメリカ・女子FS  2012年10月23日
小塚崇彦選手が逆転優勝、日本選手が表彰台独占の快挙 -2012スケートアメリカ・男子FS  2012年10月22日
アシュリー・ワグナー選手が貫録の首位スタート -2012スケートアメリカ・女子SP  2012年10月21日
羽生結弦選手トップ!小塚選手2位&町田選手4位の好スタート! -2012スケートアメリカ・男子SP  2012年10月20日

2012年グランプリシリーズ開幕!  2012年10月19日
2012-2013グランプリシリーズのアサインメント発表!  2012年5月21日


by toramomo0926 | 2012-11-02 07:38 | フィギュアスケート


<< リプニツカヤ選手トップスタート... ハビエル・フェルナンデス選手、... >>