高橋大輔選手&町田樹選手がワンツー発進! -2012中国杯・男子SP
b0038294_145414100.jpg
中国杯男子シングルのショートプログラム(SP)も女子シングルと同日に行われ、高橋大輔選手が4回転トウループ(4T)の両足着氷など細かいミスはありましたが見事1位、そしてスケートアメリカで銅メダルを獲得し今季好調ぶりを大いにアピール中の町田樹選手が素晴らしい演技で2位!!3位にはロシア男子フィギュアを牽引してきたセルゲイ・ヴォロノフ選手が入りました!


ISU Grand Prix of Figure Skating 2012 Cup of China
順位と得点詳細。
「Result」でそれぞれの種目の総合順位と総合得点が、
「Entries/Result Details」ではショートプログラム(SP)とフリーそれぞれの得点詳細が、
「Judges Scores」ではSP/フリーで各選手の全ての要素の内容と、それにジャッジがどのように得点をつけたかを見ることができます。

*中国杯はCup of China = CoCという略号で表記されることがあります。




*****

高橋トップ、町田は2位 日本勢が大きくリード=フィギュア・中国杯
 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦中国杯が2日、上海で開幕した。男子シングルのショートプログラムでは、今季GP初戦の高橋大輔(関大大学院)が84.79点で首位、町田樹(関大)がパーソナルベストを更新する83.48点で2位につけ、3位以下を大きく引き離した。3位は73.58点でセルゲイ・ボロノフ(ロシア)。

 高橋は最初の4回転トゥループが回転不足となるも、3回転ルッツ-3回転トゥループのコンビネーション、後半に入れたトリプルアクセルは成功。そのほかの要素も危なげなく滑り、安定した演技を見せた。
 町田は、最初のトリプルアクセル、続く3回転フリップ-3回転トゥループ、後半の3回転ルッツを着氷。ミスなく滑り、スケートアメリカに続く表彰台へ向けて、好スタートを切った。

2012年11月2日 スポーツナビ

*****



高橋大輔選手がSPトップです!
b0038294_13273335.jpg


*****

高橋大輔「納得していない」/フィギュア
 日本男子のエース高橋大輔(26=関大大学院)は首位発進にも、悔しさが募った。冒頭の4回転ジャンプが回転不足で、予定していた連続ジャンプに入れず、スピン、ステップでもミスが出た。84・79点で1位だったが、「自分としては納得していない」と反省した。SPの演目は10月のジャパン・オープン後に構成を変えて、滑り込みも足りなかった。「それは言い訳なんですけど。1試合終えて身に付くと思う」と改善を誓った。

2012年11月2日 日刊スポーツ

b0038294_13385556.jpg


首位発進の高橋「まだまだですね」
 2日開幕したフィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦・中国杯。男子ショートプログラム(SP)で、好調な滑り出しの首位発進だったはずだが、赤いスーツのロックンローラーを演じた高橋大輔の顔は浮かなかった。冒頭の4回転トーループは回転不足を取られ、スピンとステップでもレベルを取りこぼし。「まだまだですね」と頭をかいた。

 前日の公式練習と、この日の直前練習では、いずれも4回転ジャンプをクリーンに決められなかった。精度不足を自覚していたが、「4回転なしでは勝っていけない。調子が悪くても、跳ばないわけにはいかない」と高橋。出来栄え評価点も振るわなかったが、転倒だけは回避した。

 それでも、演技力を表すプログラム構成点は、出場選手唯一の40点台。新ルールで基礎点にボーナスが付く後半のトリプルアクセルもほぼ完璧に決めた。「(演技後半のジャンプは)体力的に問題はない」と自信を深め、後半のジャンプを2連続に変える可能性すら示唆した。

 今季の「お披露目」だったSPをトップで通過したのは好材料。「(1位に)自分では納得していない」という内容の悔いを、フリーにぶつけるつもりだ。【芳賀竜也】

2012年11月2日 毎日新聞

*****


練習の時から、というか中国入りした時から4回転についてはちょっと苦しんでましたよね。そのためか他のジャンプもちょっと力が入ってしまったように見えました。
ですがステップはさすが魅せるなーという感じで、しかも早くてくるくる回るのでこれはすごいと思って目が釘付けになりました。
このSPの振り付けは昨季まで羽生結弦選手のコーチで彼のプログラムの振り付けもしていた阿部奈々美先生。かなりの鬼プロ作ってきましたね(笑)でも高橋選手が相手だと、振付師さんとしては俄然気合が入っちゃうだろうなと思います。

b0038294_14432238.jpg
b0038294_1443475.jpg


この衣装は「ロックンロールメドレー」にはよく合ってますね!髪型も曲に合わせてちょっとリーゼントっぽいテイストにしてました。カートがまた食いつきそうですね(笑)

でも公式練習の時は普通の髪型だったので、「ルパン三世とスリラーを合わせたみたい」と思ってしまったのは内緒です(笑)高橋選手すみません・・・

b0038294_14464768.jpg
ベルトのキラキラが芸が細かい!


フリーは「道化師」。ジャパンオープンでも素晴らしかったですから、更に洗練された演技を見せてくれると信じてます。頑張って下さい!!


Daisuke Takahashi 2012 CoC SP -Rock'n Roll Medley




2位は町田樹選手!今季大躍進で本当に嬉しい!!
b0038294_14572043.jpg


*****

町田2位発進「楽しめた」/フィギュア
 GPシリーズ連続表彰台を狙う町田樹(22=関大)が、首位の高橋に1・39点差の83・48点の自己ベストで、2位スタートを決めた。朝から調子が上がらずに不安はあったというが、「それも含めて楽しめた」と、最終的には余裕を持って演技を披露できた。ノーミスに加え、ジャッジの点数も伸びた。10月スケートアメリカで3位。12月のファイナル(12月5日開幕、ロシア・ソチ)出場も見えてきた新鋭は「明日も自分の『ファイアバード』を届けたい」と「火の鳥」の曲で踊るフリーを見据えた。

2012年11月2日 日刊スポーツ

b0038294_14595527.jpg


町田、自己ベストで2位/フィギュア
 フィギュアスケート・中国杯第1日(2日、上海)SP2位の町田は「正直、驚いている」と自己ベスト更新に笑顔。今季GP開幕戦「スケートアメリカ」で初めて表彰台に上がり「(開幕戦で)ジャッジにアピールできたからこその得点」とステップアップを確信した。多くの選手がSPで4回転や後半のジャンプを入れる中、手堅い演技構成で完成度を高めたことが奏功。「狙っていないわけじゃない」とGPファイナル出場も視野に入れている。

2012年11月3日 サンケイスポーツ

*****



練習の時からすごい気合を感じていました。目つきがすごくキリッととしていて、集中しているのがわかりました。これまで少しずつ実績を積み重ねてジャンプの精度も上がってきていて、今季満を持してスケートアメリカで初めて表彰台に上った。今が自分の評価を上げるチャンスだということを強く意識しているように感じました。

b0038294_1535763.jpg


でもその欲を負の方向に変えることなく、全てのジャンプを確実に美しく決め、スピンやステップも取りこぼしなく最後まで緊張感のある、ものすごくスリリングなプログラムにしてきました。カッコよかった!!!最初のトリプルアクセル(3A)がきれいに決まった時に祈るような気持ちになり、最後のルッツを決めた時、TVの前で「よしっ!!」と叫んでしまいました。

b0038294_1555426.jpg
b0038294_156324.jpg
 

彼の高いジャンプとキレのある身のこなし、表現の世界が大好きです。フリーの「Firebird」もすごくかっこいいプログラムなので今から楽しみです!是非是非日本選手でワンツーフィニッシュを達成してほしいと思います。

頑張って下さい!!!


Tatsuki Machida 2012 CoC SP -F.U.Y.A.




3位にセルゲイ・ヴォロノフ選手!
b0038294_1514795.jpg


3位だっていうのに放送しないとか失礼しちゃいますよね(怒)
それにしても、決まった時のヴォロノフ選手の演技は見ていて本当に気持ちいいですね。スピンも回転が速くて小気味よく、ジャンプも流れがあってうっとりします。
冒頭の4T-2Tをうまくバランスをとって降りてからはすごくリラックスして演技していたように見えました。
特にステップは体がよく動いてましたね!あれはかなり肉体的にキツいと思うのですが、素晴らしかったです。ステップの入り、横に動いていくのがちょっと面白かった(笑)

b0038294_1523557.jpg


ところで、曲はえらく壮大なのにナゼにこんなカジュアルな格好で滑っているのかという疑問が終始頭をよぎっていたんですが、調べたら曲名が「Yablochko (Russian Sailor Dance)」とありました。水兵さんの曲なんですね。

今大会すごく調子がよさそうに見えたので、フリーもこのまま突っ走って、是非表彰台を狙ってほしいと思います。頑張って下さい!!


Sergei Voronov 2012 CoC SP -Yablochko (Russian Sailor Dance)




4位がアダム・リッポン選手!
b0038294_15293731.jpg


昨季ブライアン・オーサーコーチから佐藤有香さん&ジェイソン・ダンジェンさんご夫妻のもとに拠点を移しましたが、今季またラファエル・アルトゥニアンコーチのところに移ったんですね。
理由は何でしょうね?昨季は全て(世界選手権以外は)うまく行っていたように見えたのに。
やっぱり五輪を目指すには、出場枠でライバルとなるアボット選手と一緒のコーチは難しいということなのでしょうか?でもその件は事前に話し合ってクリアになったはずなのに。

そして彼はアルトゥニアンコーチの指示か自分の意志なのか、オーサーコーチ時代のように髪を短髪にしてしまっていました(涙)

b0038294_15372957.jpg
b0038294_15374273.jpg


そしていつもなら美しく決めるはずの3Aで転倒、彼の名前を冠した、両手を上で結んで跳ぶ難易度を上げたルッツジャンプ「リッポンルッツ」もミスが出てしまいました。
前にも書きましたが、リッポン選手は巻き毛を切っては絶対いけないんですよ!!!
巻き毛が彼の中で無意識に何らかのバランスを取っているに違いないんです!(あくまで推測&持論)
どうしてかというと、私の知る限りシニアに上がってから巻き毛を切った時だけジャンプに精彩がなくなるんです。そして髪が伸びてくると成功率が上がってる(ように見える)んです。
そして、リッポン選手は並外れた美青年でもありますから、短髪にしてしまうと本当に美青年すぎて無個性になる気がするんです。あの天然の巻き毛は大事にした方がいいと思うんですよね・・・それが彼の個性にもなってますし。

フリーでは気持ちを切り替えて、彼の魅力である美しいジャンプと滑りを見せて欲しいと思います。頑張って下さい!!!


Adam Rippon 2010 CoC SP -Nessun Dorma




5位はナン・ソン選手。
b0038294_15553365.jpg


情報によると、今怪我をしているそうですね。なので練習も満足にはできなかったと。昨季バンバン決めていた4Tで転倒してしまいました。
ですが彼の滑りそのものはやっぱり見てて気持ちいいですね。特に体の動きが大きいという感じはしないんですが、スケールの大きさを感じます。

b0038294_15572041.jpg
b0038294_15573231.jpg


まだ若いですから無理して怪我を慢性化&古傷化させないようにしっかりと治して、またあの迫力あるクワドとプログラムをしっかり見せて欲しいと思います。
フリーも気を付けて頑張って下さい!!



Nam Song 2012 CoC SP -The Middle East Side





ケヴィン・レイノルズ選手は6位。
b0038294_1612373.jpg


彼はトウループ、ループ、サルコウと3種類の4回転を跳べる選手ですが、昨季怪我をしてからちょっとまだ安定していないのかな?全てのジャンプでミスが出てしまい、点が伸びませんでした。
彼も怪我を長引かせたり慢性化させないように気を付けて欲しいですね。
ジャンプが決まればとても見栄えがしてハッとするような魅力のある選手ですからフリーでは力を抜いてベストの演技をしてほしいと思います。
頑張って下さい!!

b0038294_1633422.jpg



Kevin Reynolds 2012 CoC SP -Chambermaid




ブライアン・ジュベール選手が7位。
b0038294_1693072.jpg


彼はグランプリシリーズでこの中国杯以外の大会では全て優勝しているので、是非中国杯のタイトルが欲しい(テニスで言うグランドスラム達成みたいな感じですね)ということで、熱意をもって臨みましたが、ジャンプで複数ミスが出てしまい今季の実現は難しくなりました・・・うーん残念です。

b0038294_16105277.jpg
b0038294_1611155.jpg
b0038294_16112395.jpg
b0038294_161192.jpg


ですがミスがあったとしても、そして全盛期ほどの圧倒的なパワーはなくとも、彼には華があるなあという気持ちを見る側に持たせる選手ですね。
こうやって文章を書きながら写真を選んでいても、ジュベール選手の写真は選ぶのが本当に迷うんですよ。他の選手は一瞬を切り取る写真で良し悪しがはっきり分かれる選手もいるのですが、彼の写真はどの瞬間も決まっているんですよね。目に力があって、体からもオーラが出てる感じ。
彼はやっぱりそういう意味で真のスターです。
フリーでは神演技を期待してます!頑張って下さい!!


Brian Joubert 2012 CoC SP -Genesis/Aerodynamic




今夜いよいよ勝者が決まります。日本選手ワンツーなるか?楽しみで仕方ありません。
選手の皆さん、クワドを跳ぶ選手が増えてますからくれぐれも怪我に気を付けて!力を出し切った演技ができますように!!!

b0038294_16171783.jpg



<関連コラム>
リプニツカヤ選手トップスタート、浅田真央選手僅差の2位! -2012中国杯・女子SP  2012年11月3日
厳戒態勢の中、中国杯はじまる  2012年11月2日
日本スケート連盟、警備付きで中国杯への選手派遣へ  2012年9月24日
日本スケート連盟、中国杯への選手派遣中止の可能性を示唆


ハビエル・フェルナンデス選手、GPS初優勝! -2012スケートカナダ・男子シングル  2012年11月1日
ケイトリン・オスモンド選手がデビュー戦勝利&日本選手二人が表彰台に! -2012スケートカナダ  2012年10月28日
良くも悪くも予想外の展開 -2012スケートカナダ・女子SP  2012年10月27日

アシュリー・ワグナー選手優勝!女子はアメリカ勢が席巻 -2012スケートアメリカ・女子FS  2012年10月23日
小塚崇彦選手が逆転優勝、日本選手が表彰台独占の快挙 -2012スケートアメリカ・男子FS  2012年10月22日
アシュリー・ワグナー選手が貫録の首位スタート -2012スケートアメリカ・女子SP  2012年10月21日
羽生結弦選手トップ!小塚選手2位&町田選手4位の好スタート! -2012スケートアメリカ・男子SP  2012年10月20日

2012年グランプリシリーズ開幕!  2012年10月19日
2012-2013グランプリシリーズのアサインメント発表!  2012年5月21日
by toramomo0926 | 2012-11-03 14:50 | フィギュアスケート


<< 浅田真央選手今季初優勝! -2... リプニツカヤ選手トップスタート... >>