The ICE 2013! -その2
b0038294_11295536.jpg

前の記事「The ICE 2013!-その1」の続きです。




ジェフリー・バトルさんは…あれ、ジェフ、ジェフ単独の写真がない!!!(汗)
何故なの…あんなに貢献しているのに…(号泣)

今回のジェフは、昨季のような荒々しい感じ(笑)ではなく、美しいプログラムでした。こういうメリハリもいいですよね。
そして現役以上に現役というくらいキレのある動きと美しいジャンプ。荒川静香さんとジェフは、引退後も自分を甘やかすことなく更なるレベルアップをしていて本当に凄いと思います。
あと個人的に、夜公演でジャンプをミスった時に、すかさず跳び直していたところに彼のファンサービスとか負けず嫌い心とか(笑)、常に真剣、全力投球!というプロ意識を感じました。素敵な人です。


小塚崇彦選手もエキシビジョンとSPを見せてくれました!

b0038294_19333431.jpg


どちらも小塚選手らしいというか、彼の良さが十二分にアピールできる曲と振付。五輪シーズンにすごく良いものを作って来たなーと思いました。
怪我の状態が心配でしたが、全然影響を感じない滑りで、相変わらず見ていて気持ちよかったです。プログラムが彼に合ってるのも更に滑りや足さばきを引き立てていたと思います。
ただ、SPは7拍子!で、結構難しい…と思ったら皆さん完璧に手拍子してて焦りました(笑)PIWで鍛えた方もいらしたのでしょうか(笑)
手術は五輪後までしないということで、一番大事なシーズンに調整のむずかしさも加わりますが、この滑りならジャッジにも昨季の記憶はすぐに忘れてもらえるのではないでしょうか。準備は万端という感じですね。あとは悪化させないように気を付けて!



真央選手は昼公演はエキシビジョン「Smile / What a wonderful world」(以下『スマイル』)、夜は予定を変更して、SP「ノクターン」を初披露してくれました!

b0038294_19414012.jpg
b0038294_19422712.jpg


会場の各席にはチラシやアンケートがセットされているのですが、その中にひっそりと、真央選手のエキシビジョンの歌詞と日本語訳が書かれた紙が入っていました。

b0038294_19432982.jpg


「辛いことがあっても人生はすばらしい」というテーマだという今季のEX。真央選手は歌いながら滑っていました。
アデリーナのオブリビオンは自分という存在を隠して、曲の中に溶け込ませた上で曲の世界を表現していました。この真央選手の「スマイル」は、自分を解放して、自分の心を乗せて、心をそのまま演技を通して観客に届けたい、そんな表現を感じました。
そしてそれはしっかり届いていたと思います。曲調は軽やかで、振付もチャーミングなのだけど、「スケート人生の集大成にする」という決意を表明した真央選手が明るくかわいらしく滑れば滑るほど、何だか涙がでてきました。

b0038294_2275073.jpg
b0038294_2283456.jpg
b0038294_2281198.jpg


曲の最後の部分で赤ちゃんの笑い声が入り、赤ちゃんをあやすような振付けが入っていたのが印象的でした。赤ちゃんは希望の象徴なのかもしれないですね。

b0038294_22105817.jpg



ノクターンは本当は披露する予定ではなかったけれど、急遽披露することを決断したとのこと。本人もガチガチに緊張していたようで、正直見た感想はピンとこないというか、どう評価していいのか判断がつかない、という感じでした。
ですがそんな状況でも、真央選手がトリプルアクセル(3A)を跳ぼうとしてきたことは嬉しかったです。彼女自身が充実した練習と手応えを感じているからこそ、初披露でも3Aを跳ぼうとしたんだろうと思ったから。
そして「スマイル」ではジャンプをしっかり決めていて、滑りも伸びやかで、何より演技中の雰囲気が更に成熟したなという感じがしました。

b0038294_2221326.jpg


とはいえ、ノクターンは回を重ねるごとにどんどん良くなり3Aも着氷、千秋楽にはスタンディングオベーションとなり、かなり凄いものになったそうなので、試合で見るのが楽しみです。
衣装も、私が見た初日は、16歳の時の衣装の風合いを少し取り入れている感じでコンセプトは凄くよく分かったのですが、ちょっと見た感じ厚ぼったいというか、もう少し垢抜けたものがいいなと正直思いました。ただ、この衣装は試合用の明るい照明を想定して作られたものでしょうから、アイスショーの暗い中で見ると印象はかなり違ってしまうと思うので、何とも言えませんが。
例えば2009-2010年のSP「仮面舞踏会」の初代の衣装はとてもきれいなピンクで試合用リンクに映えましたが、オフにアイスショーに出た時に着用すると、色がくすんで見えてしまったりしました。なので明るい場所で見たら、かなり感じが変わるでしょうね。

b0038294_22312271.jpg


千秋楽ではまた別の衣装を着ていて、その衣装の評判がとってもいいので、そちらで試合に出てくれるといいな~。

真央選手は今季、グランプリシリーズでスケートアメリカとNHK杯に出場します。
スケートアメリカで真央選手が優勝した場合、真央選手はグランプリシリーズ全ての地区(日本、アメリカ、カナダ、フランス、中国、ロシア)での優勝=グランドスラムを達成することになります。
真央選手がシニア本格デビュー戦、「ノクターン」を最初に披露したのもスケートアメリカです。
是非、実現するといいと思っています。

b0038294_22354311.jpg
シニア本格参戦(ジュニアとの掛け持ち無し)初年の2006年スケートアメリカ。この時の優勝は安藤美姫選手、2位はキミー・マイスナー選手、真央選手は3位でした。


フィナーレもまた華やかでしたね!特にThe ICEの目玉である、ジェフと真央選手のペアプログラムが躍動感があって本当に良かった!
曲調はブギ、オールディーズ風の衣装で、真央選手はジェフのサポートで側転も披露!羽のようなスカートをひらめかせて笑顔いっぱいで踊る真央選手とジェフはホントに素敵でした!

b0038294_22422886.jpg
b0038294_22431185.jpg
b0038294_22441586.jpg


夢のような2時間半でした。
毎年家庭を放り出し、東北から泊りがけで遠征していますが、それだけの価値があると毎年思わせてもらって、出演者とスタッフの皆様に感謝、感謝です。
このショーだから、私は遠征するんです。これだけのクオリティのものを見せてくれる、絶対がっかりしないと分かっているから。
本当に行ってよかったです。来年はどうしようかと考えていたけど、やっぱりチケットとってしまうんだろうな~(笑)。


長々とおつきあい下さり、ありがとうございました!
動画(中京テレビさんとアレックスの)が上がってくるのを楽しみに待ちたいと思います。

b0038294_2257550.jpg
b0038294_21582512.jpg



7/31、アレックスが早速予告編的なビデオをアップしてくれました!



本編が楽しみ♪ 皆さんスケート靴履いてない&私服の人もいますね。真央選手は伊藤ハムのイベントの時に着ていたピンクのワンピースのままです。
スケート靴を履かずにリンクに上がって打ち合わせや振り合わせ?みたいなことをすることもあるんですかね?いずれにしても和気藹々と楽しそう。こういう姿もTheICEの魅力ですね。


<参考リンク>
Lotte Presents The ICE 2013 :中京テレビイベントサイト
「ザ・アイス 2013」で使用した楽曲 -The ICE2013スタッフブログ 2013年7月31日

THE ICE チャンネル -Youtube :中京テレビのTheICE専門アカウント。
Shibsibs -Youtube :マイア・シブタニ&アレックス・シブタニ選手のYoutubeアカウント。
alexshibutani -Instagram :アレックス・シブタニ選手のInstagramアカウント。
maiashibutani -Instagram :マイア・シブタニ選手のInstagramアカウント。


<関連コラム>
The ICE 2013! -その1  2013年7月30日
by toramomo0926 | 2013-07-30 19:45 | フィギュアスケート


<< The ICE 2013動画 The ICE 2013! -その1 >>