2012年 11月 30日 ( 1 )
浅田真央選手優勝、鈴木明子選手とともにファイナルを決めるー2012NHK杯
b0038294_847594.jpg

2012年グランプリシリーズ(GPS)、NHK杯が終了。
女子シングルのフリーは、浅田真央選手がジャンプのタイミングが合わない場面がありつつも流れを切らさず、その他の要素を取りこぼさずに演技をきちんとまとめあげて優勝。
鈴木明子選手は自身も感極まるほどの「これぞ神演技」という素晴らしい演技を見せてフリーのみの順位は1位となり、ショートプログラム(SP)で約10点離されていた点差を0.05まで追い上げる形での2位となりました。
そして長洲未来選手は、中国杯からモチベーションがすごく上がったと話していたその気持ちを全て出し切った演技で3位となり、表彰台乗りとなりました。皆さん本当におめでとうございます!!
そして今井遥選手はフリーでは花のように可憐な演技と素晴らしい滑りを見せ8位。全日本へ向け課題を明確にしたようです。


ISU Grand Prix NHK Trophy 2012
順位と得点詳細。
「Result」でそれぞれの種目の総合順位と総合得点が、
「Entries/Result Details」ではショートプログラム(SP)とフリーそれぞれの得点詳細が、
「Judges Scores」ではSP/フリーで各選手の全ての要素の内容と、それにジャッジがどのように得点をつけたかを見ることができます。

続きを読む
by toramomo0926 | 2012-11-30 18:11 | フィギュアスケート