2013年 10月 28日 ( 1 )
ユリア・リプニツカヤ選手、15歳でGPS初勝利! -2013年スケートカナダ・女子シングル
b0038294_13201083.jpg

スケートカナダ・女子シングルは、シニア2年目となるユリア・リプニツカヤ選手(ロシア)が15歳の若さでグランプリシリーズ初勝利を挙げました!
これは浅田真央選手(2005年フランス杯)と並ぶ若さでの初優勝です(最年少記録はエリザヴェータ・トゥクタミシェワ選手で14歳10か月とのことです)。おめでとうございます!!
2位には素晴らしい表現力でプログラムの世界を作り出しSP、フリーともに演技構成点でトップとなった鈴木明子選手、3位にはSP神演技で今季更なる躍進が期待されるグレイシー・ゴールド選手が入りました!
地元の期待を集めるケイトリン・オズモンド選手も出場しましたが、シーズンイン直前に怪我の情報が入っていて心配していたところ、やはりSPのみでフリーは棄権となってしまいました…残念ですが早く良くなりますように。


ISU Grand Prix Skate Canada 2013

順位と得点詳細。
「Result」でそれぞれの種目の総合順位と総合得点が、
「Entries/Result Details」ではショートプログラム(SP)とフリーそれぞれの得点詳細が、
「Judges Scores」ではSP/フリーで各選手の全ての要素の内容と、それにジャッジがどのように得点をつけたかを見ることができます。

続きを読む
by toramomo0926 | 2013-10-28 12:53 | フィギュアスケート