2008年 10月 02日 ( 1 )
お気の毒だけど、これは親の責任
b0038294_2224588.jpg蒟蒻ゼリーを喉に詰まらせて子供が亡くなる事故がまた発生した。これだけ何年にも渡って同様の事故発生が報道され、注意喚起されている中での再発ということに落胆すると同時に「まだ子供に与える保護者がいたのか」と驚いた。
野田聖子消費者行政担当相は製造元に自主回収を命じたようだが、私はこの責任は企業ではなく、このような状況で子供に与えた親、または保護者にあると考える。

続きを読む
by toramomo0926 | 2008-10-02 22:39 | 事件・事故