2009年 03月 29日 ( 1 )
自分に勝てなければ勝利はない
b0038294_150797.jpgフィギュアスケート世界選手権の女子シングルはキム・ヨナ選手がSP、フリーともに1位になり優勝、2位がカナダのジョアニー・ロシェット選手、3位に安藤美姫選手が入った。
昨年優勝の浅田真央選手はフリーのトリプルアクセルでの転倒があり点が伸びず4位。15歳でシニアデビューしてから初めて表彰台を逃す事となった。

ISU World Figure Skating Championships 2009
2009年世界選手権の順位、得点の詳細。
「Laidies」の行の「Results」をクリックすると順位が、右端の「Judges Scores(PDF)」をクリックするとショートプログラム(SP)、フリー(LP)それぞれの得点詳細がわかります。

私は浅田真央選手の演技と人柄、また真摯に競技に取り組む姿勢にすごく魅力を感じ、ずっと応援してきた。
その気持ちは今も揺らぐ事はないけれども、今私は彼女に少し腹を立てている。腹を立てているというか、歯がゆさに苛立っているという感じだろうか。
浅田選手が世界一に十分なれる実力を持ちながら、勝負以前に自分に負けてしまったように見受けられるからである。

続きを読む
by toramomo0926 | 2009-03-29 15:00 | フィギュアスケート