2009年 04月 26日 ( 1 )
フィギュアスケートを殺すな
b0038294_16172286.jpg「芸術性は消え、スケーターは消え、観客もいなくなる。3回転や4回転の回転不足が回りきっての転倒より低くなるなどナンセンス。
選手はわざとレベルを落とし、点数を稼ごうとするだけの演技をする。
そこに芸術はない。
GOEや演技・構成点のジャッジングが匿名で、かつランダム抽出されるため誰も責任を取らず、一般人は匿名なのは陰謀や取引の為だと見なし、スポーツそのものの信頼性を損なっている。
演技・構成点を絶対評価などできない。」


これは40年間フィギュア・スケート界で貢献し続けレフリー資格をもつパイオニア的存在のソニア・ビアンケッティ氏がISUに出した意見書の一部である。

続きを読む
by toramomo0926 | 2009-04-26 16:04 | フィギュアスケート