2011年 11月 14日 ( 1 )
高橋大輔選手優勝、小塚崇彦選手銀メダル! -2011年NHK杯
b0038294_11374174.jpg

NHK杯・男子シングルも、女子に続いて高橋大輔選手が優勝、小塚崇彦選手が2位という、男女そろってのワンツーフィニッシュ。
そして3位には、グランプリシリーズ(GPS)初の表彰台となるロス・マイナー選手が入りました!おめでとうございます!!

それにしても大会全般的に感じたことは、会場の雰囲気がとてもいいことですね。
順位が下の選手でも、失敗が続いた演技でも、そしてどの国の選手にも分け隔てない温かい声援と手拍子、そして拍手。
観客の「演技そのものを楽しむ」「全ての選手を応援する」という気持ちがTVで見ていても感じられて、すごくいいなと思いました。
海外の選手がよく「日本のファンは温かい。日本で試合をするのは大好き」などとよくインタビューなどで語っているのを目にしますが、これは実はリップサービスではなく本音も含まれているのかもしれません。
自国の選手以外には結構冷淡な国もあったりしますし(笑)、地元選手と他の選手とで(意識しなくても)声援などに差が生まれるのはある意味当然のことですから、日本が特別なのかもしれませんね。あと、北欧での試合も割と雰囲気がいいように思います。
全ての種目で温かい雰囲気の試合となりました。


ISU Grand Prix 2011 NHK Trophy
順位と得点詳細。
「Result」でそれぞれの種目の総合順位と総合得点が、
「Entries/Result Details」ではショートプログラム(SP)とフリーそれぞれの得点詳細が、
「Judges Scores」ではSP/フリーで各選手の全ての要素の内容と、それにジャッジがどのように得点をつけたかを見ることができます。

続きを読む
by toramomo0926 | 2011-11-14 07:45 | フィギュアスケート