2011年 12月 10日 ( 3 )
パトリック・チャン選手、アクシデントがありながらも首位を守る -2011グランプリファイナル
b0038294_2274498.jpg
グランプリファイナル(GPF)男子シングル・ショートプログラム(SP)も行われました。
男子も17歳になったばかりの羽生結弦選手から26歳のジェレミー・アボット選手まで幅広い年齢層で、アジア(日本)2人、北米2人、欧州2人といろんな意味でバランスのいいメンツが揃っての戦いとなりました。


ISU Grand Prix Figure Skating Final 2011
順位と得点詳細。
「Result」でそれぞれの種目の総合順位と総合得点が、
「Entries/Result Details」ではショートプログラム(SP)とフリーそれぞれの得点詳細が、
「Judges Scores」ではSP/フリーで各選手の全ての要素の内容と、それにジャッジがどのように得点をつけたかを見ることができます。

続きを読む
by toramomo0926 | 2011-12-10 22:10 | フィギュアスケート
浅田真央選手の父・敏治氏がコメントを発表
浅田舞・真央姉妹の父親である浅田敏治氏が真央選手のマネジメント会社であるIMGを通じてコメントを発表しました。

 「この度は、皆様に大変ご心配をおかけしております。
本来なら、故人が生前お世話になった皆様にも最後のお別れをさせていただかなければならないところ、誠に勝手ながら、生前からの故人の強い希望で、葬儀は家族だけで執り行わさせていただきます。
舞も真央も、母のやすらかに眠っているような顔を見て、やっと苦しかった闘病生活が終わったことを自分たちなりに納得し、今は気丈にしています。
今後とも、娘たちを温かく見守っていただけますようお願いいたします」


2011年12月10日

お母様が体調を崩されているというような話は数年前からちらほらと聞こえていたもののあくまで「噂」の域を出ない程度の情報であり、それが本当かどうかもわからないような状況でしたが、お母様とご家族は長く戦っていらしたんですね。
そんな中常に笑顔を絶やさず、練習や試合、アイスショーなどを常に全力で行ってきた真央選手をはじめ、舞さんやお父様もそれぞれお仕事を抱えながら家族みんなで支え合って来たのだと思います。
せめて、最後のお別れだけは静かにさせてあげたいですね。

マスコミの皆さん、取材などは決して行わないようにお願いします。
真央選手は有名ですが芸能人ではないですし、これ以上今の浅田家に心労をかけないよう、ご配慮をくれぐれも宜しくお願い致します。
by toramomo0926 | 2011-12-10 18:11 | フィギュアスケート
カロリーナ・コストナー選手、完璧な演技で首位に -グランプリファイナル2011
b0038294_7153546.jpg
グランプリファイナルが始まりました。
直前にお母様のご不幸での浅田真央選手の欠場という悲しい出来事がありました。グランプリシリーズのポイントで次点だったアデリーナ・ソトニコワ選手が補欠となっていたものの、直前の選手の欠場の場合のオペレーションについては細かい規定があるそうで、今回は補欠繰上げはせずに5選手で戦うことになりました。

カロリーナ・コストナー選手が既に3試合終えている疲れを全く見せない安定した素晴らしい滑りでトップ。鈴木明子選手は3回転-3回転をNHK杯で成功させた3回転トウループのコンビネーション(3T-3T)から難易度を上げて3フリップー3トウループ(3F-3T)に挑戦。セカンドジャンプは2回転になりましたが他をきちんとまとめて2位。3位には今季好調のアリョーナ・レオノワ選手が入っています。


ISU Grand Prix Figure Skating Final 2011
順位と得点詳細。
「Result」でそれぞれの種目の総合順位と総合得点が、
「Entries/Result Details」ではショートプログラム(SP)とフリーそれぞれの得点詳細が、
「Judges Scores」ではSP/フリーで各選手の全ての要素の内容と、それにジャッジがどのように得点をつけたかを見ることができます。

続きを読む
by toramomo0926 | 2011-12-10 09:48 | フィギュアスケート