2011年 12月 17日 ( 1 )
パトリック・チャン選手が優勝、高橋大輔選手・羽生結弦選手神演技 -2011グランプリファイナル
b0038294_1544321.jpg
2011年グランプリファイナルは、地元のパトリック・チャン選手が優勝、高橋大輔選手がショートプログラム(SP)5位から一気に順位を上げて銀メダル、銅メダルにはスペインで初のグランプリファイナル表彰台となったハビエル・フェルナンデス選手が入りました。羽生結弦選手は4回転トウループ(4T)を決めるなど素晴らしい演技でフリー3位、総合で4位になりました!


ISU Grand Prix Figure Skating Final 2011
順位と得点詳細。
「Result」でそれぞれの種目の総合順位と総合得点が、
「Entries/Result Details」ではショートプログラム(SP)とフリーそれぞれの得点詳細が、
「Judges Scores」ではSP/フリーで各選手の全ての要素の内容と、それにジャッジがどのように得点をつけたかを見ることができます。

*記事の更新が遅れまして大変失礼しました。

続きを読む
by toramomo0926 | 2011-12-17 15:43 | フィギュアスケート