2012年 02月 14日 ( 1 )
四大陸選手権・男子シングル
b0038294_952452.jpg
記事のアップが遅れて申し訳ありません。
私事ですがこの週末に姉の結婚式があったので全くフィギュア観戦という状況ではなく、今になってやっと録画や動画を追いかけています。

ということで、四大陸選手権!今回は米国の標高1800m(!)の高地コロラドスプリングスで行われるということで、ジャンプやスピンはやりやすいが空気が薄いため体力が非常に失われるという特殊な土地柄のため選手も調整に気を遣ったと思います。報道でも環境がどう演技に影響するかという内容のものが多かった。

ふたを開けてみれば、優勝は拠点がコロラドスプリングスで全く身体的影響を受けなかったパトリック・チャン選手が30点近い点差をつけてぶっちぎりの優勝。高橋大輔選手はショートプログラム(SP)・フリーともに4回転を入れる構成で挑戦し2位、3位には全米選手権で3位に輝いたロス・マイナー選手が入りました!おめでとうございます!!

ISU Four Continents Figure Skating Championships 2012
順位と得点詳細。
「Result」でそれぞれの種目の総合順位と総合得点が、
「Entries/Result Details」ではショートプログラム(SP)とフリーそれぞれの得点詳細が、
「Judges Scores」ではSP/フリーで各選手の全ての要素の内容と、それにジャッジがどのように得点をつけたかを見ることができます。

*この大会は「4CC」(4 Continents Championships)と略されて表示されることが多いです。

続きを読む
by toramomo0926 | 2012-02-14 09:13 | フィギュアスケート