2012年 11月 24日 ( 1 )
浅田真央選手、「最高の演技」で首位発進!-2012NHK杯
b0038294_1416819.jpg
2012年グランプリシリーズ(GPS)の最終戦・NHK杯。
女子ショートプログラム(SP)で浅田真央選手が、彼女自身が珍しく「最高の演技」と評した会心の演技でトップスタートとなりました!
2位には欠場したアリッサ・シズニー選手のピンチヒッターとして急遽出場が決まった長洲未来選手、3位には今季シニアデビューの中国の新星、15歳のジジュン・リー選手が入りました!!
鈴木明子選手は3ルッツ(3Lz)が抜けてしまい5位スタート。ですが点差はそれほどありませんので巻き返す可能性はあります!!!


ISU Grand Prix NHK Trophy 2012
順位と得点詳細。
「Result」でそれぞれの種目の総合順位と総合得点が、
「Entries/Result Details」ではショートプログラム(SP)とフリーそれぞれの得点詳細が、
「Judges Scores」ではSP/フリーで各選手の全ての要素の内容と、それにジャッジがどのように得点をつけたかを見ることができます。

続きを読む
by toramomo0926 | 2012-11-24 10:23 | フィギュアスケート