2013年 11月 03日 ( 1 )
ハンヤン選手、中国男子シングル初のGPS優勝! -2013中国杯・男子シングル
b0038294_15215168.jpg

2013年グランプリシリーズ(GPS)中国杯は、男女ともに異例の展開になりました。男子も女子も初優勝、男子優勝のハンヤン選手は17歳、女子優勝のアンナ・ポゴリラヤ選手は15歳!若さ溢れる表彰台となりました。
ソチ後のフィギュアスケートは中国とロシアが席巻しそうな空気すら感じましたね。

ハンヤン選手は今季シニア本格参戦で、GPS初出場で初優勝。しかも中国男子シングル選手として史上初の優勝となりました!おめでとうございます!!
2位にはショートプログラム(SP)・フリーで合わせて4回(!)の4回転ジャンプを美しく決めたロシアのホープ、マキシム・コフトゥン選手、彼も18歳と若い選手です。この夏のアイスショー「The ICE」にアデリーナ・ソトニコワ選手と一緒に来日し出演、日本でも大いにファンを増やしました。
3位には小塚崇彦選手!なかなか思うような演技が出来ず苦しんではいますが、意地を見せてくれました。

ISU Grand Prix LEXUS Cup Of China 2013
順位と得点詳細。
「Result」でそれぞれの種目の総合順位と総合得点が、
「Entries/Result Details」ではショートプログラム(SP)とフリーそれぞれの得点詳細が、
「Judges Scores」ではSP/フリーで各選手の全ての要素の内容と、それにジャッジがどのように得点をつけたかを見ることができます。


*文字数セーブのため、以下の記述での大会名は、「中国杯」または略称である「CoC」と表記させて頂きます。
また、中国の選手の呼び方について、日本のメディアは漢字を強引に日本語読みする呼び方をしますが(例えばハンヤン(閻涵)選手をエン・カンというように)、このブログでは英語表記(ISUのスコア表示)に準じた呼び方を使うこととします。

続きを読む
by toramomo0926 | 2013-11-03 15:22 | フィギュアスケート